TOP 最新釣り情報 コアユ釣り スゴモロコ釣り 管理人ushisanのお薦め情報


2003年1月〜3月の釣り情報

2003年3月30日(日):晴れ
昨日まで、コアユがあまり釣れていないとの情報の中で、今日も釣れないのだろうなあと思いながらの釣行です。
家を出たのが午前9時40分頃で、いつものごとく、吾妻川から順に見てまわりました。
吾妻川(釣り人1人:釣れているかどうか確認できてないので不明)。
琵琶湖文化館横(釣り人いない)。
諸子川(釣り人いない)。
堂の川(釣り人いない)。
相模川(釣り人3人:1匹だけ釣れたようです)。
玉姫殿前(釣り人1人:釣れていない)。
盛越川(釣り人3人:到着したときに1匹釣り上げた釣り人がいて、3匹目とのこと。他の2人は釣れていなかった)。
・・・ということで、盛越川で釣りはじめることにしました。
まず、思うままにあちこちポイントを探りながらウロウロとしてみましたが釣れません。
結局先に来ていた釣り人3人の近くで釣らせてもらうことにして、声をかけてみましたところ、私がウロウロしている間に、それぞれ何匹か釣っていました。
もしかしたら何匹かは釣れるかもと期待をして、その場で始めてみましたが、これがまたなかなか釣れません。
餌のばらけ具合を変えようが、竿のしゃくり具合を変えようが、一向にコアユの顔を見ることが出来ません。
そうこうしているうちに、隣の釣り人にコアユがかかりました。1度釣れてから次が釣れるまで結構長い時間がかかるのですが、単発、ダブルと言う具合に時たま釣れています。
どうやら、私の腕が悪いのか、仕掛けが悪いのか、ポイントが悪いのか、まるで私が釣っている場所をコアユがよけているような感じです。もしかしたら私がよけていたのかも・・・
そうこうしているうちに、やっと一匹ゲット!!
やれやれ、これで片目が開いた、と思って次の1匹を期待してがんばっていましたが、次の1匹が釣れません。
それで、もう一度近くのポイントを見てまわりましたが、やっぱりだめでした。
結局、盛越川で午後2時過ぎまでコアユ釣りをしていたのですが、私が釣ることが出来たコアユは、たった1匹でした(完敗です)。
私以外、ここにいた釣り人3人のうち、1人は3匹釣ってから先に帰って行かれ、残る2人の釣り人は、20匹〜25匹ほど釣れたと言ってました。
いよいよ来週末は本格的にコアユが来てくれそうです。

2003年3月23日(日):晴れ
今日は朝から良い天気です。
コアユはまだとわかっていながらも、釣り場を見に出かけることにして、午前10時30分頃に家を出発です。
琵琶湖では、昨日から外来魚駆除大会というのをやっていて、浜大津近辺は大会参加の釣り人がたくさんいました。我が釣り友達の原さんも、昨日からエントリーされていて、今日も朝早くから出ているとのことで、コアユ釣り場をのぞいてから、少しだけのぞいてこようと思いながら、いつものコースをバイクを走らせて見にまわりました。
まずは盛越川ですが、今日はコアユ釣りの釣り人が一人だけいました。早速声をかけてみましたところ、やっぱりだめとのことです。もしコアユが来ていたら浅いところまで来ているはずと思って、近くの浅場を見てまわりましたが、残念ながらまだコアユの姿を見ることは出来ませんでした。
この後、膳所の船溜まりへ寄り道して、原さんを探してみたところ、いましたいました・・・朝早くから来て結構な量のブルーギルをゲットしてました。昨日1位だったとのことで、今日のと合計して順位が決まるようなので、もしかしたら優勝圏内に入っているのかも・・・この続きは、多分原さんのホームページで報告してくれると思いますので、そちらを見に行ってください。
私の方は、この後浜大津へ向かって湖岸を走らせていたところ、相模川でコアユをねらっている釣り人を見かけたので、早速様子を聞きに行きましたが、こちらもだめとのことです。この釣り人以外にも、この相模川へ数人来ていたらしいですが、どの釣り人も釣れないので帰ってしまったとのことでした。
その次は、堂の川でコアユ釣りをしている釣り人が一人・・・こちらもやっぱりだめなようです。
吾妻川では、コアユ釣りをしている釣り人はいませんでした。
結局今日は次の週末に期待することにして一度も仕掛けを出さずに引き上げることにしました。

2003年3月21日(金):晴れ
今日は朝から用事があって、午後から釣りに出かけました。
ここ2〜3日、日中は暖かい日が続き、今日はかなり期待をしての釣行です。
まずは吾妻川から・・・一人コアユ釣りをしている釣り人が見えました。
いよいよコアユがやってきたのか!!
とりあえず釣り場所を全部見てまわってからと思い、文化館横→諸子川→堂の川→相模川→玉姫殿前→盛越川と移動していきましたが、どこの釣り場にもコアユ釣りをしている釣り人がいません。
どうもコアユはまだらしい・・・
前回同様、盛越川で仕掛けを出してみることにして、小一時間やってみましたが、何のアタリもなくの状況でした。
結局あきらめて仕掛けをたたんで東レ排水溝のところへ行ってみましたが、ここもコアユ釣りの釣り人の姿は見られません。
こうなれば、最初に釣り人を見た吾妻川に戻るだけです。
吾妻川に戻ってみると、コアユ釣りをしている釣り人が3〜4人ほどいます。
それぞれ真剣に竿をしゃくっていますので、もしかしたら釣れるのかなぁなんて思いながらしばらく様子を見ておりましたが、どうも釣れる様子はありません。
ともかく釣り人の近くへ行って声をかけてみましたところ、琵琶湖側にいた釣り人は一匹も釣れていないとのことで、内側で釣っていた釣り人に1匹だけ来たらしいですが、貴重な1匹はハリから外れて琵琶湖へ帰っていったそうです。この内側には、もう一人朝からやっていた釣り人がいて、その釣り人は、これも1匹だけ釣ったようです。
結局、吾妻川で30〜40分ほど見ていましたが、コアユの釣れる瞬間を見ることが出来ず、仕掛けも出さずにあきらめて帰ることにしました。

2003年3月8日(土):曇り一時雨、時々晴れ間
今日は朝から陽が差しているかと思っていたらいきなり曇ってきて雨が降り出し、すぐにまた陽が差してくるというややこしい天気でした。
12時頃に晴れてきそうだったので、コアユ釣りの準備をして出発です。
琵琶湖に着くと、曇りがちで小雨がパラパラと降ってきました。
すぐに上がりそうな降り方だったので、とりあえず先週と同じ経路で見てまわることにしてバイクを走らせましたが、やっぱりどの釣り場所もコアユ釣りの釣り人はいません。
結局、盛越川(NSK前)まで来ましたが、コアユ釣りの釣り人は見かけませんでした。
琵琶湖の水位が確実に上がってきているのがわかります。盛越川も水が増えて、水の中が見えにくくなっていました。こうなると、コアユがいるのかいないのかがわからないので、ここで仕掛けを出してみることに・・・
小一時間この場所で粘ってみましたが、残念ながらコアユは掛かって来ませんでした。
マンション側で釣りをしているときに、どういうことか大きな鯉が仕掛けに掛かってしまって(多分スレ掛かり)、3本ほどハリを傷めてしまいました(もちろんバラシです)。
・・・と、いうことで、今日はここまでとして帰ることにしました。

2003年3月2日(日):晴れ
今日は、琵琶湖マラソンの日。
いつも行く釣り場の周りの道は、時間的に通行規制があるので、それに当たらないように時間を見ながら見てまわることにしました。
吾妻川→文化館横→諸子川→堂の川→相模川→玉姫殿前→盛越川→東レ排水溝の順に見に行きましたが、今週もコアユはまだ来ていないようです。
文化館横に、顔なじみの釣り人がいましたが、仕掛けを出さずに何人かと話し込んでいる様子。
盛越川に一人仕掛けを出している釣り人がいたので、しばらく見ていましたが、釣れる様子は全くなしの状態でした。
南郷から川下、瀬田川へ行ってみることにして、行ってみましたが、大戸川にショベルカーが入っていて、工事をしているせいで川の水はまっ茶色に濁ってしまってました。
これでは釣りにもならず、引き返すにしてもマラソンと当たりそうなので、このまま大石→外畑→曽束宇治天ヶ瀬ダムの順にドライブして帰りました。

2003年2月15日(土):晴れ
今日もあまり期待をせずにコアユ釣り場の様子を見に行きました。
期待をしていないというものの、クーラーボックスには氷を入れて、釣れた場合の準備はしっかりと・・・
家を出発したのは、午前10時45分頃です。
吾妻川→文化館横→諸子川→堂の川→相模川→玉姫殿前→諸子川→東レ排水溝SL公園横→八景館裏と、前回とよく似たコースで見てまわりましたが、今回も残念ながら・・・の状況でした。
堂の川で、一人コアユ釣りをやっている釣り人がいましたが、やっぱり釣れないようで、すぐに仕掛けをたたんでしまいました。
今日は、盛越川の後に、東レの排水溝と言われているポイントも様子を見に行きましたが、こちらもまだのようです。
コアユがダメなら、SL公園横でブルーギルでも釣って遊ぼうと思って、そちらへ行ってみましたが、ここは釣り人が多くて、ちょっと入り込みにくく、しばらく様子を見ていましたが、誰一人釣れるようすはなく、魚の姿も見えないので釣りをしようという気が失せてしまって、結局仕掛けも出さずにその場を離れました。
最後は八景館裏で、ここでは仕掛けを出してみましたが、予想通り何のアタリもなく・・・でした。
スゴモロコ釣りに来ていた釣り人が2人いましたが、こちらもアタリもなく全くだめなようでした。

2003年2月9日(日):曇り
今朝起きてみるとあまり寒さを感じなかったので、もしかしたらコアユが釣れるかも・・・と、期待半分で釣り場を見に行きました。
朝10時頃に家を出発。
吾妻川→文化館横→諸子川堂の川相模川→玉姫殿前→盛越川→八景館裏の順に見てまわりました。
残念ながら今日もコアユ釣りの釣り人の姿はなく、水の中にコアユらしき小魚の姿も見ることが出来ませんでした。
・・・ということで、今日はそのまま何もせずに帰宅しました。
この調子だと、コアユは3月までおあずけか・・・


2003年1月25日(土):晴れ時々曇り

去年はコアユが早くから釣れていたので、今年はどうかなと思いながら釣り場の様子伺いに行きました。
一番早く釣れ始めるだろうと思われる場所・・まず盛越川から見に行くことにしました。
様子を見てきた順番は、玉姫殿前→盛越川→相模川→堂の川→諸子川→文化館横→吾妻川→八景館裏の順です。
盛越川、相模川、吾妻川、八景館裏は特にゆっくりとポイントの様子を見てきましたが、どこの釣り場にもコアユ釣りの釣り人の姿はなく、コアユらしき小魚の姿を見ることは出来ませんでした。
八景館裏の様子を見ているときに、スゴモロコ狙いの釣り人が来て、コアユの情報を聞いてみましたところ、それらしい小魚の波紋が最近見られたとのことで、ダメモトでコアユ釣りの仕掛けを出してみました。
時期的にまだ早いので釣れないだろうなぁと思いながらも、30〜40分くらいやってみましたがアタリも何もありません。
この場所の近辺でポイントを少しずつ移動させながら更に10分くらい粘ってみましたが、結局コアユの姿を見ることは出来ませんでした。
この後、仕掛けをたたんで、スゴモロコ釣りに来ていた釣り人と話し込んでいるうちに、毎年コアユ釣りシーズンに諸子川でよく会う釣り人がやって来て、情報を聞いて話し込んでいました。しばらくすると、今度は原さん(くりおねさん)がやって来て、原さんも様子見とのことでした。
今日は、釣り人同士で情報のやりとりをするだけで終わることになりました。
来週は寒くなりそうなので、コアユが釣れるのは再来週くらいかな???