2004年11月7日(日) スゴモロコ釣り

山科川河口部

対岸は護岸工事が入っているようです。
このポイントでは、バス釣りの釣り人が何人か入っていて、ちょっと遠慮することにしました。
前回、水嵩が上がっている時だったら、釣り人がいるところは水没していました。
もちろん、対岸の工事用の重機の入っているところも水没していました。


山科川合流部川下のポイント

ここまで来たら少し流れも緩くなっていて、何とか釣りになります。
でも、錘は5号くらいないと簡単に流されます。


単独、連、3連

この、山科川合流部川下のポイントでは、最初の1時間ほどは、まずまずのペースで釣れました。
しかし、1時間ほど経ったら、アタリがピタリと止まってしまって、全然釣れなくなってしまいました。
どこかへ行ってしまうのでしょうねぇ・・・


樋門のポイント

私がこのポイントへ入る時はもうちょっと水が少ない時ですが、今日は入ってみることにしました。
この写真の左側で立って釣りをされているのが、はわろさんです。
私は、この右側の親子連れの少し川下へ入りました。


モロコとハエジャコ

この樋門のポイントでは、先ほどの山科川合流部川下のポイントよりは調子良く釣れました。
モロコだけでなく、小さめのハエジャコも2匹ほど釣れました。
午後4時頃、まだ釣れ続いていましたが、今日のところはこれで納竿としました。


戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報