2006年2月19日(日) コアユ釣り


盛越川河口部

盛越川河口部、マンション前から近江大橋の方面です。
山にはまだ雪が残っています。この雪がだんだん少なくなってくるにつれ、琵琶湖の水位が今以上に上がってきます。そして、暖かくなってきて本格的なコアユシーズンが訪れます。
私も含め、コアユ釣り師にとって待望のシーズンがすぐそこまで来ています。

盛越川のポイント

今日私が来たときは、コアユ釣り師ゼロ。水面穏やかで、コアユの影はなしの状態でした。
しばらくこの辺りをウロウロして写真を撮ったりしていました。
コアユの姿も見られないので、諦めて帰ろうとしたときに、この橋の向こう側で波紋を見ることが出来、竿を出すことにしました。

橋の下流部のポイント

橋の上流部のポイント

昨日はこの橋の川下の浅場にもコアユの姿を見ることが出来ましたが、今日は全く波紋も何も見ることが出来ませんでした。
今日もコアユが姿を見せてくれたのはこのポイントでした。竿を出してしばらく釣りをしてみましたが、残念ながら今日は不発に終わってしまいました。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報