2007年3月4日(日) コアユ偵察

晴れ

今日は朝から良い天気です。
昨日のこともあり、今日はコアユ偵察には出ないつもりだったのですが、朝から携帯メールで出撃如何のお声掛けがあったことと、コアユの誘惑に屈して急遽気が変わって出撃しました。
今日の行き先は、やっぱり盛越川です。
「大津・親子釣り日誌」管理人のKURIさんもこちらへ向かうとのことで、久しぶりにKURIさんにお会いできることも楽しみです。

盛越川

ここへ到着したのは午前10時頃です。
KURIさんはまだ来られてなく、今日もコアユ釣り師はこのポイントにはいません。
しばらくあちこちの様子伺いとします。

カーブのところには昨日コアユ釣り師がおられたのですが、今日は来ておられないようです。

本湖向きにバス釣りをしている釣り人が1人見えます。

この近辺をウロウロしているときに、KURIさんが来られました。
ホント久々にお会いできて、いろいろと談笑しながら橋の内側の水面の状態を観察です。

水面にはあちこち波紋が出ているのを見ることが出来ますが、どう見てもコアユの感じではありません。

水面ギリギリに小魚も見えますが、やっぱりハエのようです。

こんなに暖かくなってきているのにコアユはまだです。

こうなったら竿を出す気になれず、1人で釣行していたなら即撤収なんですが、今日は久しぶりにKURIさんにお会いでき、いろいろと話も弾んで楽しめます。

ちょうどKURIさんとお話ししているときに、M.H.さんが来られました。
M.H.さんともしばし談笑です。

時間が経つのは早いもので、おしゃべりを楽しんでいるうちに11時を回っていました。
せっかくここまで来たことだし、東レ排水口前のポイントも覗いてから帰ることとして、ここでKURIさんやM.H.さんとお別れして移動することにします。

東レ排水口前

今日も排水が勢いよく出ています。
昨日はこの排水口の出口をポイントに釣り人がおられたのですが、今日は排水口の出口のポイントでは誰も釣りをしていません。

排水口の上流側にバス釣りの釣り人が3人います。

ポイントがら空きで、これでコアユが来ていたら即竿を出したいところです。

排水が出て、流れのヨレにコアユの姿が見えないか、しばらく水面の観察を続けますが、時々東レ特有のモロモロが流れ出てくるだけで、やっぱりコアユらしい小魚の姿は見ることが出来ません。

時間もまだ少し早いので、今日はコアユはこれで諦めて、D川の偵察にでも行ってみようと思い、結局今日はコアユの竿は出さずじまいで撤収です。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報