2007年3月10日(土) コアユ偵察

晴れ

今日は朝から良い天気です。
木曜日に「大津・親子釣り日誌」管理人KURIさんがコアユ偵察に出られていて、「コアユはまだ」という報告だったので、今日も厳しいだろうなぁと思いながらも、お天気が良いのとやっぱりコアユが気がかりで、結局出撃決定です。
少し早めのお昼ご飯を食べて、家を出たのは午前10時40分頃です。
行き先は、もちろん盛越川で、もし不調なら粟中前でも竿を出してみようと思います。

盛越川

ところで今日は何回目の偵察なんだろう???
・・・で、9回目のコアユ偵察です。

盛越川に到着したのは午前11時過ぎです。
コアユがいたら即竿を出すところなのですが、竿を出す前に辺りの様子伺いです。

到着の時点では釣り人ゼロ・・・
やっぱりまだコアユは来ていないようですねぇ。

今日も奥のポイントには小魚の波紋を見ることが出来ました。

この波紋がコアユだったら良いのですが・・・

やっぱりハエでしたぁ (-"-;)

← こちら側はどうでしょう???

以前(何年か前)、真ん中より少しだけ向こう側にコアユがいたことがあったことを思い出して、いないだろうと思いつつもちょっとだけ様子見です。

橋の上から水中が良く見える位置まで行って、じっと目を凝らして観察を続けますが、小魚らしい影も形もありません。

どうやら今日もここへコアユは来ていないようです。

・・・で、竿も出さず様子見をしているところへ常連さんが偵察に来られました。

しばらく談笑しているうちに、橋の内側で、水中に小魚の魚影が見られました。
ハエにしてはちょっと小さいような???・・・

しばらく水中を見つめていますと、やっぱり小さめの小魚がチラッと見えます。

ちょっと気になるところです。
常連さんのうちのお一人が竿を出して試されます。

やっぱり気になり出すと放っておくわけには行きませんので、私も竿を出してみました。

ちょうど小魚の見えた近辺に仕掛けを下ろして見ます。

ラセンに撒き餌を付けて、竿をしゃくってみますが、やっぱりアタリはありません。

仕掛けの周りに小魚が来ているようでもありません。

・・・で、次へ移動してみることにしました。

粟中前

ほとんどダメモードなのですが、万が一にでもこのポイントでコアユが釣れたらと思って竿を出してみました。

このポイントでの釣り方は、沖の方へ向かって仕掛けを入れ、向こう側から仕掛けを引っ張って来るようにしゃくりながらの釣り方となります。

初めは2号の錘を付けていたのですが、手前に来ると錘が藻の中に入ってしまって、針の下の方に藻が絡んできます。
これではちょっと釣り辛いので、錘を0.5号に替えてやってみます。
これで何とか、仕掛けが藻の上を通ってくれるようになりました。
そうは言っても、いくらかは藻に引っ掛かりますが・・・

真っ正面から、斜め左、斜め右へと仕掛けを入れ、扇形に攻めてみましたが、針に付いてくるのは藻ばかりで、アタリも何にもありません。
やっぱり無理があるようです。

・・・と、言うことで、しばらく粘ってみましたが、ここでも何も釣ることが出来ませんでした。
時間を見てみると、まだ12時40分頃です。

このまま帰ろうかと思いましたが、まだ諦めがついてないこともあり、移動してみることにしました。
こちら方面でダメなら、次に行くとしたらやっぱりF川ですかねぇ。。。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報