2007年3月25日(日) コアユ偵察

雨のち曇りのち晴れ

今朝起きてから外を見るとやっぱりお天気が悪く、今にも降ってきそうな空模様で、時折小雨が降ったりやんだりです。

天気予報を見てみると、午後からは回復してきそうで、午後2時頃には雨雲もどこかへ行ってくれそうです。

とりあえず午前中は空模様を見ながら自宅待機として、もし午後から回復してきそうだったら出撃するつもりです。

「大津・親子釣り日誌」管理人KURIさんから、午前10時
20分頃に携帯メールをいただき、私の都合を伝えます。

今日は「BABAちゃんの ひとり言」管理人BABAさんがこちらへお見えで、出来ればお天気が回復してくれて、コアユが来てくれて、コアユ釣りをご一緒できるとありがたいところなんですが・・・
BABAさんからも、10時30分頃に携帯メールをいただきました。

お昼になって雨も止み、曇っているとは言うものの回復傾向です。

12時25分頃、KURIさんからこれから出発の携帯メールが来ました。
その頃から私も出撃準備を始め、12時45分頃に出発です。行き先はもちろん盛越川です。

盛越川

今日はどこへも立ち寄らずにここへやって来ました。盛越川到着は、午後1時10分頃です。
雨上がりのこともあり、少し濁り気味となっています。

KURIさんもBABAさんもまだ着いておられないようなのでちょっとこの辺りを見に回ります。

橋の上から道路側(川の奥)です。 →

今日もコアユ釣り師は誰も来ていません。

水の状態はあまり良くないようです。

← 橋の上から水面を見ると、うっすらと油が浮いて広がっています。

水面には小魚の波紋を見ることも、魚影を見つけ出すことも出来ません。

マンション前のカーブのところも、対岸のカーブのところへも覗きに行ってみましたが、小魚の波紋も魚影も見ることが出来ませんでした。

KURIさん、BABAさんはまだお見えでないようなので、東レ排水口前へ様子見に行くことにします。

東レ排水口前

やっぱりこちらもコアユ釣り師は誰もいません。釣り場はがら空きです。

いつものように排水は勢いよく流れ出しています。

流れで渦を巻いているような感じの水面です。

水面をしばらく見つめていましたが、やっぱりコアユは来ていないようです。

結局もう一度盛越川へ戻ることにします。

盛越川へ戻って、マンション前の対岸のカーブのところでしばらく水面とにらめっこをしている間に、KURIさんとBABAさんがやってこられました。

BABAさんとは久しぶりです。
これでコアユが来ていて、一緒に竿を出して雑談でもしながら釣りが出来れば言うことなしだったのですが、残念ながら今日の状況ではそれは叶いません。

短い時間でしたがBABAさんの顔を見ることも出来たし、少しでもお話しすることもできたし、また次の機会を楽しみに、今日はこれでお別れしました。

この後、ダメと思いつつもF川へ移動です。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報