2007年3月31日(土) コアユ偵察

曇り一時晴れ間

いよいよ今日で3月も終わりです。
今週は、「淡水釣り日記」管理人の原さんから、釣具屋さんで聞いた情報とのことで、野洲川で釣れ始めたと情報をいただきました。
また、淡水小物釣り掲示板の方では、ユキさんという方から、彦根の芹川で束釣りの情報をいただきました。
こうなると、もういつ南湖で釣れても不思議でないとの思いもあり、今日の偵察にはかなり気合いが入ります。

今日はいつもより若干早めの時間の出撃としました。
もちろん行き先は盛越川です。

途中念のため、吾妻川→文化館→諸子川→堂の川→相模川→玉姫殿前→粟中前を通っていきますが、残念ながらコアユ釣り師を1人も見かけませんでした。

悪い予感です・・・・・

盛越川

盛越川へ到着したのは、午前9時45分頃で、もしコアユが来るとしたら、10時頃にはここへ来るはずです。

しかぁ〜し、コアユ釣り師がいなぁ〜い・・・

マンション前対岸のカーブのところにもコアユ釣り師はいません。

バス釣りをしている方が1人おられるだけです。

橋の上から水面の観察です。

水は前回よりはきれいなんですが・・・

波紋も見られないし、小魚の姿も全く見られません。

ハエもどこかへ行ってしまったのでしょうか???

マンション側のカーブのところには、鯉釣り竿が何本か見られます。

ここでちょっと気になるのは、前回までだと右の写真に写っている鉄橋の上に、川鵜が何羽かとまっていたのですが、今日は1羽もとまっていません。
はてさて、どこへ行ってしまっているのでしょう???
盛越川でウロウロとしていたときに、自転車で常連さんがやって来ました。
いろいろ情報をお聞きしましたところ、どこのポイントもコアユはまだとのことでした。

竿を出しても釣れそうもなく、せっかくここまで来たことだし、東レ排水口前も少し覗いてくることにします。

東レ排水口前

今日も勢いよく排水が出ています。
釣り人は誰もいません。バス釣りの人もいません。

排水の流れ出ているところの水がヨレているところをじっと見つめてみますが、小魚らしき影も形も見えません。

こちらにもコアユはまだ来ていないようです。

今年はホントにコアユが来るのが遅い!
この調子だと桜が満開になる頃まで釣れないのでしょうか???
時間はまだ早いし、このまま帰るには早すぎるので、別のポイントへ偵察に行くことにします。

結局、盛越川と東レ排水口前では竿を出さずに撤収です。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報