2007年4月1日(日) コアユ偵察

曇り一時小雨

今日の天気予報では、昼間は晴れマークです。
そうとわかれば家にじっとしていられず、今日も出撃することにします。

昨日F川で今年初めてのコアユの姿を見ることが出来、いきなりF川へ行くことも考えていましたが、家を出た時間が9時40分頃で、まだ釣れる時間にはちょっと早いこともあり、他のポイント偵察をしてからF川へ行くこととしました。

途中、コンビニへ寄り道して、お昼弁当とお茶を調達。
今日はゆっくりと時間をかけて釣りをしようと思い、まずは盛越川を目指すこととします。
もしF川以外で釣りになりそうな場面に出くわした場合は、もちろんそこで竿を出すことになります。

盛越川へ行く道中で、バイクで走りながら釣り場を見て行くことにしました。

相模川

昨日F川の深場でコアユが釣れたこともあり、ちょっとこちらも気になりまして立ち寄りました。
今日もこのポイントにはコアユ釣り師は1人もいません。
公園の橋の上から水面を覗いてみましたが、少し水が濁り気味で、いくら見ていても釣れるような感じがしなく、結局竿を出さずにパスします。

盛越川

盛越川へ到着しました。
やっぱりコアユ釣り師はいませんねぇ。

橋の上から道路側を覗いてみます。

今日は昨日より水が汚く、よお〜く水面を見てみますと、ほんの僅かに油が浮いています。

波紋は見られません。もちろん小魚らしい魚影は全く見られません。

マンション前対岸のカーブのところもひっそりとしています。

昨日F川でコアユを見ることが出来たのに、こちらではホントにコアユのコの字もありません。

本当に今年、このポイントにコアユがやって来てくれるのでしょうか?

だんだん心配になってきます。

今日は鉄橋の上にはいつものように川鵜がとまっていました。

昨日はどこへ行っていたのでしょうねぇ???

粟中前

盛越川へ行く途中、玉姫殿前にはコアユ釣り師が1人もいませんでしたが、粟中前の流れ込みのところに釣り具を積んだ自転車がとまっているのに気づいていましたもので、盛越川からこちら(粟中前)へ来てみました。

流れ込みのところで、釣り人が1人釣りの準備をされています。
遠くから見たときに、ビニール袋に練りエサが入っているように見えたので、もしかしたらコアユ釣り師かもと思って近づいてみましたが、これから鯉釣りをするため準備されていました。

この近辺の水面の様子とか、足下の水中の様子をしばらく見ていましたが、波紋もなく、こちらでも小魚のいるような気配は感じませんでした。

吾妻川

こちら、唯一コアユ釣り師がいたポイントです。
吾妻川河口部、西側で2人のコアユ釣り師が竿を出されています。
橋の上からしばらく様子を見させていただきましたが、どうも釣れていないような感じです。

橋より道路側ですが、こちらでは誰も釣りをしていません。

水も濁っています。

もちろん波紋も魚影もありません。

吾妻川の橋の上から文化館が見えます。

文化館の西側・東側のいずれのポイントもコアユ釣り師はいませんでした。

こちら方面はいつになったら釣れ始めるのでしょう?
この後期待のF川へ行くことになるのですが、こちら方面では、吾妻川、文化館、諸子川、堂の川、相模川、玉姫殿前、盛越川と、いずれのポイントもコアユはまだのようです。
また次の週末に期待したいところなのですが、ここまで来てしまうとホントにこちら方面へコアユがやってくるのだろうかと、一抹の不安を感じてしまいます。
そうは言いながらも、GW頃にはあちこちで大漁となることとは思いますが・・・

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報