2007年4月29日(日) 相模川でコアユ釣り

晴れ

「大津・親子釣り日誌」管理人、KURIさんの情報からすると、どうやら今日は相模川(プリンスホテル前)が良さそうです。
朝起きてから早速KURIさんに携帯でメールを入れてみましたところ、1時間で30匹釣れたとのことです。
そのとき午前6時55分でした。 もう釣れているんだぁ!!!
こうなると少しでも早く出撃しないと・・・

・・・と言うことで、今日の出撃時間は普段より少し早くて、午前7時45分頃です。
いつものようにコンビニへ寄り道して、相模川へ行く道中で、文化館西→文化館東→諸子川→堂の川と様子を見ていきます。
吾妻川は道路からはちょっと見にくかったので様子はわかりませんでしたが、文化館西はコアユ釣り師ゼロ、文化館東は6〜7人のコアユ釣り師がいましたが、それほど頻繁に釣れているようではなく、数分見ていましたがコアユの上がるところは見られませんでした。
諸子川は1人だけおられて、ちょっとだけ話しかけさせてもらいましたところ、「ここではあまり釣れないよ」と言われていて、その尻から1匹釣り上げられました。
それを見て、ここでやってみようかとと少し思いましたが、今日は相模川の方が気になるので、とりあえずこの場を離れました。
堂の川はコアユ釣り師ゼロでした。

相模川

ここへ到着したのは、午前8時30分頃だったと思います。
既に先客がたくさん来ておられていて、今日は相模川の河口部のカーブの少し内側が良く釣れるポイントのようです。
ポイントの近辺は満席状態となっています。

「大津・親子釣り日誌」管理人、KURIさんと、「淡水釣り日記」管理人、原さんも既にポイントへ入って釣っておられます。
少しおしゃべりに行って、談笑中もポツポツと釣られています。
この調子で釣れるならと思い、早速私も竿を出すことにします。

さすがに釣れるだろうポイントは満席状態ですので、私はみなさんより更に内側のポイントへ入ることにしました。
いちおう去年実績のあったポイントですから、釣れないことはないだろうと思いますが・・・

期待をしながら竿を出し、仕掛けをセットして、らせんに練りエサを付け、仕掛け投入です。

何回かしゃくったところで意外と早く1匹目ゲットです。

この調子だと、思ったよりたくさん釣れるのとちがうやろか・・・と思いながらしゃくり続けると、またまた次の2匹目ゲットです。

少し気を良くして釣り続けますが、これからがペースダウンの始まりとなります。

1匹釣れてから次までなかなか釣れません。
とは言うものの、釣れないわけではありません。

そのようなペースで、だらりだらりと釣れ続きます。

そこへM.H.さんが来られ、私より更に内側へ釣り座を構えられます。
M.H.さんのところも、ボチボチと釣れ始めます。

そんなところ、原さんは午後からバイトとのことで帰って行かれました。
後で聞いたところ、100匹釣られていたようです。

私の方は、相変わらず、釣れなくなってしまいそうで釣れる状態といったところで、特超スローペースとでも言いましょうか・・・・・

あまり釣れないものですから、KURIさんのところへ様子を伺いに行くと、釣れなくなってきたと言っておられてもまだ釣れていると言いましょうか、、、私が特超スローペースとしたら、KURIさんはかなりスローペース程度と言いましょうか、、、

そこへ久々の しんのすけさんが来られました。
KURIさんの左側のポイントが空いたようなので、しんのすけさんはそのポイントへ入られます。

この頃より少しずつですが釣り客が減っていきまして、私も少しずつ釣れる側のポイントへ移動していきます。

・・・が、釣り客が帰って行かれるだけのことはあり、釣りの方はかなり厳しい状況です。
このままだと束釣りは怪しくなってきました。

そんなところへ今度はyuta-hayaさんが偵察に見えられ、しばし談笑後に帰って行かれます。

KURIさんも、2束達成されて帰って行かれます。。。

私の方はまだ束には手が届かない・・・・・・・・・・

午後4時近くになってからだったでしょうか、釣り人がかなり減っていったこともあり、釣れるだろうポイントへ入ることが出来ました。
ここからは、しんのすけさんと竿を並べて、談笑しながらの釣りです。

それから、やぁ〜っと束達成で、あまり釣れないしボチボチ帰ろうかなぁと思いかけた頃に、僅かながら釣れるペースが上がってきました。
こうなったら帰るに帰れなくなり、だらだらと釣り続けて、結局午後6時20分頃まで釣り続けてしまいました。

・・・で、まだ少しは釣れていましたが、体力の方が厳しくなってきたこともありこの辺で納竿とすることにしました。

初めはカーブより内側で釣りを始めて、あまり数は稼げませんでしたが、大きめのコアユがたまに掛かってくれました。

カーブのところは、大きいのより小さめのコアユが多かったように思います。

終わってみたら148匹。

いちおう諦めかけていた束釣りは達成出来ましたが、長時間の釣りでの釣果だったこともあり、結構疲れる釣りとなってしまいました。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報