2007年5月2日(水) 相模川でコアユ釣り

曇り一時雨のち晴れ

今日は朝からちょっと出かけていて、帰ってきたのは午前10時30分頃です。
出先から帰りにコンビニでお弁当とお茶を調達して、ちょっと早いですが家で食事をしてから出撃と思っていたのですが、何だか空模様が怪しくなってきて、今にも雨が降ってきそうです。
いちおう出撃準備をしてから自宅待機です。。。
やっぱり雨が降ってきました。
しばらく様子を見てから出発することにします。

午後12時過ぎ、、、どうやら雨は上がりそうな雰囲気です。
12時30分頃、、、ボチボチ出発しようかなぁ・・・と言うことで、本日の出発は午後12時35分でした。

行き先は第一希望としては諸子川として、そちらがイマイチだったら相模川へ行く予定です。

琵琶湖文化館西→琵琶湖文化館東→諸子川と来ました。
どこともコアユ釣り師がいて、どこで釣っても行けそうな感じですが、数は望めそうにありません。
諸子川には数人のコアユ釣り師がいて、ちょっと覗いてみましたが、どうかな? と言った感じです。
そこへ「大津・親子釣り日誌」管理人のKURIさんが来られ、少しだけ談笑後、相模川へ移動することに決定です。

相模川

さすが連休の隙間で雨上がりの午後と言うこともあり、釣り場のポイントは空いていました。
早速このポイントで竿を出すことにします。
竿を出している間にも、先に来られているコアユ釣り師の竿にはコアユがポツポツと掛かってきます。

相模川の奥の方も結構空いています。→

奥の方はあまり数は釣れないけれど型が良いとのことです。

私も竿を出してはじめることにします。

1投目からあまり時間を待たずに1匹目ゲット。
2匹目ゲット・・・と、ポツポツと釣れてくれます。
やっぱりこちらへ来て正解だったかも・・・

しばらくしてからKURIさんもこちらへやって来られ、竿を出して始められます。

今日の水面の感じはこんな感じです。→

あまり時間を空けずにポツポツと釣れ続いてくれるので、もしかしたら帰るまでに100匹くらいは何とかなりそうです。

26匹くらい釣ったところで、KURIさんの方の状況を伺うと、36匹釣ったとか・・・さすがKURIさん! やってくれますねぇ!!!

・・・でそれからしばらくして風が吹いてきて、良い波が出てきたので期待しながら釣り続けますが、一向にペースが上がりません。

午後3時半頃、KURIさんは100匹オーバーとのことで帰って行かれます。
私の方はまだ100匹に届いていません。
もうちょっと粘ってみることにしました。

午後4時頃だったでしょうか、、、
ペースも上がらず、この時点でやっと105匹となり、ボチボチ帰ろうかなぁと思った頃にコアユの群れがやって来たようです。

それからはたとえ1匹ずつでも入れ食い状態となり、帰るに帰れない状況になってきました。

そのまま釣り続けていると、今度は連で釣れるのがたびたび・・・
時々3連有り4連有り・・・しまいに5連まで・・・

私のお隣さんも調子良くバンバン釣れます。

こうなったらいよいよ帰るに帰れません。
ともかく釣りを続けるのみです。

午後5時40分頃にやっと釣れるペースが落ちてきました。
落ちてきたと言っても、1匹ずつだったらまだまだ釣れ続いていたのですが、明日もあることだし、今日のところはこれで納竿としました。

終わってみたら、228匹です。

100匹釣れるかどうか怪しかったときのことを思うと嘘のような状態ですが、これがあるから釣りは止められません。

明日はどこへ釣りに行こうかなぁと思いながら帰路に着きました。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報