2008年3月15日(土) コアユ釣り

晴れ

楽しみの週末がやって来ました。
前回は初コアユを1匹ゲット出来、今日はどんな結果になるのか楽しみにして出撃です。

朝起きたときは少し曇り気味の感じでしたが、時間とともにだんだん晴れてきて今日も良い天気になりそうです。
家を出たのは午前11時30分頃です。
行き先は前回と同じく東レ排水口のポイントです。

東レ排水口に着くまでに、途中のポイントも偵察しながらバイクを走らせます。

玉姫殿前
まずはお馴染み、玉姫殿前のポイントです。
今日もバス釣りの釣り人が数人いるだけで、コアユ釣り師は一人もいませんでした。

橋の上から水面を覗いてみます。

前回より水嵩が上がっていて、一部浅くなっているところしか水底が見えません。
コアユが来ていたとしたら、この浅いところにも見えるはずですが、見えないと言うことはまだコアユは来ていないようです。

しばらく水面を見つめていましたが、小魚の波紋も出ているようではありませんでした。

粟中前
このポイントも気になるのでちょっと覗いてみました。

今日は流れ込みの浅いところは少し濁り気味で見にくかったです。

こちらもしばらく水面の様子を伺っていましたが、小魚の波紋もなく、キラッと光る様子もなく、まだコアユが来ている様子はありません。

盛越川
水はたっぷりあるし、コアユが来ていても不思議でない雰囲気ですが、、、、、
しばらくこの近辺をウロウロして、水面の様子を見ましたが、どうやら今日もコアユは来てなさそうな感じです。

道路側の流れ込みの段差が隠れています。

深いところの水中の様子は見にくいですが、少し浅くなっているところは水底が見えます。

こちらも、もしコアユが来ていたら浅いところに姿を見せてくれるはずですが、姿が見えません。

やっぱりこのポイントもコアユはまだのようです。

鉄橋の上を見てみると、カワウらしき鳥が2羽止まっています。

前回と同じパターンなので、東レ排水口で釣れるかも・・・
と、少し期待をしながら移動します。

東レ排水口
このポイントの排水口は水中に出ているのでわかりにくいですが、今日は水嵩が上がっていて更にわかりにくくなっています。しかし、水流に変化が見えるので何とかポイントを見つけ出すことが出来ます。

前回このポイントで1匹釣れたこともあり、水面に波紋などは見えないですが、とりあえず竿を出してみることにします。

今日は前回より流れが緩いのか、仕掛けが流されて斜めになりません。

排水口の出口に仕掛けを入れて、少しずつ沖へ向かってフワフワと流されるように仕掛けを動かします。

10分くらいしてからでしょうか、、、待望の1匹目をゲットです!

しばらぁ〜〜くしてから、2匹目ゲット!!!
今日は前回よりたくさん釣れるかな???

・・・で、この後が続きません。。。
期待してしゃくり続けていると、竿にずし〜んと重みがかかります。
なんだろなぁ?????
大きめの魚が掛かったようで、しばらくやりとりしていると少しずつ魚が上に上がってきました。
どうやら60cmくらいありそうな鯉のようです。
サビキ仕掛けが鯉に引っ掛かってしまったようです。
・・・いきなり沖へ向かって鯉が走り出します。こうなるとコアユの仕掛けはひとたまりもなく、プッツリと切れてしまいました。

その後、仕掛けを新しいのに代え、釣り続けます。
鯉がいなくなったからかどうか、釣れる間隔は長いですが、コアユが釣れてくれるようになってきました。

もしかして2桁釣れるか?・・・と、期待しましたがなかなかそうは簡単には行きませんねぇ。

東レ排水口では、12時20分頃から釣り始めて、1時半頃で全く釣れる気配がなくなりました。

今日はここで釣りをしている間に、1度だけですが水面を跳ねているコアユを見かけました。

結局このポイントで釣れたコアユは全部で6匹でした。

相模川
今日もまだ時期的には早いと思いつつも、帰り道なのでこのポイントに立ち寄りました。
前回の釣行日と同じく、バス釣りの釣り人が数人いますが、コアユ釣り師は一人もいません。

川の奥のポイントです。

前回来たときはうっすらと水底が見えていたのですが、今日は全く見えません。
何年か前だと、この時期の今頃の時間だとこのポイントで釣れた実績があります。

しばらく水面を見ていましたが、コアユがいるような気配はありません。
水中の様子がわからないので、ダメモトで竿を出してみました。

東レ排水口では、全く撒きエサなしでサビキ仕掛けのみになりますが、ここではラセンに撒きエサを付けての釣りになります。

結果、、、、、
30分程度しゃくってみましたが、仕掛けには何の反応もなく、やっぱりダメだったと言う結果でした。

ここ最近毎日暖かい日が続いていますので、思ったより早く相模川でコアユを見られるかもと期待しながら撤収しました。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報