2008年3月16日(日) コアユ釣り

晴れ

今日も朝から良いお天気で、午前中に用事を済ませて、午後から出撃です。
ここ最近の状況から、出撃ポイントはここしかないだろうと言うことで、東レ排水口にポイントを絞って出発です。

途中、玉姫殿前→粟中前→盛越川と通過していくのですが、今日はバイクに乗ったままポイントをチラッチラッと見ながら流しましたが、いずれのポイントも相変わらずコアユ釣り師はゼロでした。

東レ排水口
このポイントに着いたのは、12時半頃で、既に先客が一人おられ、声をかけさせてもらったところ、その方はバスかギルを狙って釣りをされているとか・・・全然釣れないとのことです。
お隣に入らせてもらおうとおことわりさせてもらったところ、気持ちよくポイントを譲っていただくことが出来、排水口のところで竿を出すことに決定です。

今日も昨日と同じく、小アジ針1号(金・銀)のサビキ仕掛けを出します。

昨日は6匹釣れたことだし、今日も1匹くらいは釣れるだろうと期待して仕掛けを入れてしゃくり始めます。

いつものように排水口の手前に仕掛けを入れ、沖へ向かってフワフワと仕掛けが流されていくようにします。

今日は昨日より少し流れがあるようで、わりと早く仕掛けが流されます。

10分くらいアタリ無しの状態で、しゃくり続けますが、アタリが出ません。

ここで釣れた実績があるだけに、すぐに諦めずにしばらく粘ってみようと思います。。。。。

このポイントで釣りをされていた先客の方と雑談しながらの釣りですから、一人で釣り続けているよりは粘り続けることが出来ます。

30分くらい経ったでしょうか・・・相変わらずアタリらしいものは全くありません。
そのうち、ご一緒していた釣り人が帰って行かれ、話し相手もいなくなってしまいましたが、今度は釣り場の偵察をされている釣り人が来られ、今度はその方と雑談しながらの釣りです。

しかし・・・しかし・・・全くアタリらしきものは無し、、、の状態です。。。
その釣り人も帰って行かれ、またまた一人でしゃくり続けます。

午後2時過ぎになりました。
やっぱりアタリも何もありません。

今日も朝からお天気が良くて暖かかったのですが、コアユ釣りには日が悪かったのかもしれません。
結局ここまでアタリらしい感触がないまま「ボ」の状態で撤収です。

まっ、今の時期、こんな日もあるのでしょう (_ _,)/~~
次の釣行日に期待しましょう。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報