2008年3月22日(土) コアユ釣り

晴れ

今日もすっごく良いお天気です。
日中は暖かくなりそうだし、これでコアユが釣れれば言うこと無しと言ったところなのですが・・・・・

出発時間は、午前11時少し回った頃です。
釣り場の様子を見ながら、気が向けば竿を出してみたりして、、、どこかでコアユが釣れたらありがたいところです。

玉姫殿前
最初に見に来たところは玉姫殿前です。
今日もこのポイントでコアユ釣りをされている釣り人はいません。
う〜〜ん、、、、、まだ釣れないのかぁ???

前回来たときより更に水位が上がっていて、橋の下の段へは、波が来ると水がかぶっている状態です。

少し濁りも入っていて、橋の上からも水中の様子はほとんど見えません。
かろうじて一部の浅場のところの水底がうっすらと見える程度です。

しばらく水面の様子を見ていましたが、コアユらしき姿なく、波紋も見あたらないので、ここは竿を出さずにパスします。

盛越川
こちらも長靴無しでは下の段に下りることは出来ない状態です。
これだけ水が増えたら、もうコアユが来ていても不思議ではないのですが・・・

道路側のポイントですが、こちらにもまだコアユは入ってきていないようです。

小魚の姿も見えません。
水面に波紋を見ることも出来ません。

こちら、橋の上から本湖側の浅場ですが・・・
この写真ではよくわかりませんが、時折波紋(?)らしきものが見えました。
しばらく水面の様子を伺ってみましたが、どう見ても小魚の姿は見えません。しかし、波紋を時々見かけます。

竿を出してみようかなぁと思いましたが、とりあえず東レ排水口の方が気になったので、そちらへ移動します。
・・・・・と、言うことで、東レ排水口前へ行ってみると、、、、、ガァ〜〜ン、鯉竿が数本並んでいました。
こうなると東レ排水口前ではコアユ釣りは断念です ( i_i)

粟中前
東レ排水口前を断念して粟中前のポイントへやって来ました。

こちらも水が多く、濁りも入っていて水中の様子は全くわからない状態です。

こうなると竿を出してみるしかありません。

前回までの釣行のときは、4.5mの竿で釣りをしていましたが、今日は久々に6.1mの長い竿を出しました。

結構流れがあるようで、仕掛けを入れると川下へ向かって斜めになります。

このポイントは、沖目に仕掛けを投入して、しゃくりながら手前へ来るようにします。仕掛けが手前に来たら、また沖目へ投入し直します。

しばらくそれを繰り返してみますが、何の音沙汰も無し・・・
ここにはコアユはいないようです。

沖の方の取水塔に何羽かカワウが羽根を休めています。
近くに小魚の群れでもあったら捕食行動に入るのだと思いますが、そんな様子もないようです。

相模川
粟中前のポイントを諦めて、今度は相模川(プリンスホテル前)のポイントへやって来ました。
こちらもコアユ釣り師は一人もいません。

西の方へ来れば来るほど濁りが強くなっているような気がします。
いよいよこちらは水中の様子は全くわかりません。
水面に波紋がないかどうか、しばらく見ていましたが、波があってよくわかりません。

こうなったらともかく竿を出してみるしかありません。

先ほど粟中前で出したのと同じ竿と仕掛けでやってみることにします。

ラセンに撒きエサを付けて、しゃくり始めます。

しゃくり続けて十数分・・・
やっぱりアタリも何もありません。。。
全く釣れそうな気がしなくなってきて、撒きエサが溶けてなくなったところで竿をたたみます。

堂の川
もう帰ろうかなぁと思いながらこのポイントへ来てみると、毎年顔を見かける常連さんが仕掛けを片付けておられるところを見かけました。
何か情報を持っておられるかなぁと思いながら、近寄ってお話を聞かせていただきますと、吾妻川では小さいコアユが釣れたとか・・・数は出ていないようですが、吾妻川でも釣れ始めたようです。

この堂の川では釣れていないようです。

再び盛越川
時間がまだ早かったし、この橋の上から本湖側の浅場に波紋を見たことも気がかりなので、再びこのポイントへ来てみました。

道路側の深場の方へ目をやると、何だかわからないけれど波紋(?)のようなものが出ました。
最初にここへ来たときは波紋もなにも見かけなかったのですが・・・

ともかく急いで竿を出してみました。

ラセンに撒きエサを付けて1投目・・・
音沙汰無し。。。

少しポイントを変えて入れるも・・・
反応無し。。。

そのうちがつんとアタリが出ましたが、、、
明らかにコアユの手応えではなく、竿がしなります。
しばらくやりとりして水面近くに上がってきたのは40cmほどのバスです。

仕掛けロストを覚悟してしばらくやりとりしているうちに、急に竿が軽くなりました。

ありがたいことに、うまい具合に針が外れてくれたようで、少しだけ針が変形したものの、仕掛けが戻ってきました。

この後しばらく釣りを続けてみましたが、結局コアユの姿を見ることが出来ず、今日も「ボ」となってしまいました。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報