2008年5月6日(火) コアユ釣り

晴れ

今日は連休最終日で、朝から天気も良く、絶好の釣り日和です。
もちろん今日もコアユ釣りに出撃決定でして、今日は浜大津近辺へ行くつもりで釣りの準備にかかります。
家を出る前に「大津・親子釣り日誌」管理人のKURIさんに携帯メールを送信して情報を覗ってみましたところ、これから諸子川へ出撃とのことで、相模川は釣り人も多そうなので、私も諸子川にしようかなぁと思いながら家を出発します。

いつものように途中でコンビニへ寄り道してお昼のお弁当とお茶を調達。
釣り場へ向かってバイクを走らせます。ちょうどその道中でKURIさんから携帯メール着信があり、KURIさんは諸子川で釣りを始められたようです。釣り人も2人と少なく、釣れているとの情報をいただいたので、どこへも寄り道せず、諸子川へまっしぐらです。

諸子川
諸子川到着は午前8時15分頃と思います。コアユ釣りをされているのはKURIさんと常連さんのお二人だけで、ホントにポイントがら空き状態です。
それほどパタパタ釣れているようではありませんが、釣れないわけではなく、いちおうそれなりに楽しめそうと思い、このポイントで私も竿を出すことに決定です。
竿を出すのは琵琶湖側か、内側かと思いましたが、とりあえず琵琶湖向きに竿を出すことにして、KURIさんの右隣へ入らせてもらいました。

ラセンに撒きエサを付けてしゃくり始めます。
予想通り最初の1匹目はすぐに掛かってきません。

まだ時間も早いし、お昼頃からを楽しみにして、3人で雑談しながら釣り続けます。
まだこの頃は波も穏やかです。

どれくらいしゃくってからでしょうか、、、ポツポツとコアユが仕掛けに掛かってきてくれました。

それから後は、何匹か続けて釣れては少し時間が空き、何匹か釣れてはまた時間が空きの状態が続きます。
でも釣れないわけではなく、それなりに楽しむことが出来ます。
この調子だと、束釣れればヨシだなぁの状況です。
10時を回ってからでしょうか、釣り人が数人だけですが増えてきました。

11時頃に、こんどは「LONG NIGHT」管理人のけんちゃんから志賀情報が携帯メールで入ってきました。
志賀は少し厳しい状況のようで、1時間で7匹釣ったところとか・・・頑張ってくださいョ!

お昼前頃だったでしょうか、久しぶりにみずたにさんがやってこられました。しばし談笑後一旦帰って行かれましたが、次に来られたときは竿を持ってこられました。

12時前です。
お腹も減ってきたことだし、この辺で食事タイムです。
5〜10分ほどで食事を済ませ、再参戦です。

12時半頃にみずたにさんが撤収されます。
この段階での釣果は???・・・思っていたより釣れていまして、既に束越えです。
もしかしたら2束越えられるかなぁ・・・???

今日は意外と調子良く釣れ続き、ピタッと釣れ止むことがありません。
釣り続けているうちにいつの間にやら2束達成!
ちょっと止まり気味になったところで、またまたみずたにさんがやって来られて再参戦されます。
止まり気味になっていたので、もうそろそろ釣れなくなる頃かなぁと思っていましたら、またまたポツポツと釣れ始めます。
今度は3束になりそうな予感がしてきます。

ここでKURIさんが撤収されます。
私もボチボチ撤収と思いながらも、なかなか釣れ止まないものですから、もうちょっと・・・もうちょっと・・・思いながら、午後4時頃までズルズルと・・・・・・

・・・で、キリがないので今日のところはこれで納竿とすることにしました。

本日の釣果
 
終わってみてからカウンターを見てみると、331です! 今年のコアユ釣りの新記録達成となりました。

志賀のコアユと違って、南湖のコアユは小さいので数はたくさん釣れていても嵩は低いです。でも、南湖は南湖でそれなりに楽しめますねぇ。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報