2008年5月11日(日) コアユ釣り

雨のち曇り一時晴れ間

今日は朝から雨。。。お昼前頃からお天気は回復してくるとの予報です。
午前中は用事があったので、出撃は午後からの予定です。

結局家を出たのは12時40分頃です。
午後からの釣りなので、時間もあまりないこともあり、行き先は前回3束釣ることが出来た諸子川に絞り込んで出撃です。

諸子川
諸子川到着は午後1時頃です。「大津・親子釣り日誌」管理人のKURIさんは朝からこのポイントに来られているので、もしかしたらまだ釣りをされているかなぁと思っていましたが、既に撤収されていたようでして、このポイントには顔見知りの地元の方が一人おられるだけでした。
早速近づいて声をかけさせてもらったところ、まだ始められたところとのことで、1匹釣れたけど、その後がなかなか釣れないとのことです。
今日は風もそこそこ強く、波も出ていて少し水が濁っています。
風と波は良いのですが、濁りがどうもいけません。
今日はかなり厳しい釣りになりそうです。

ここまで見たところで、すぐには竿を出さず、ちょっとだけ相模川の様子を見に行きました。
相模川は超満員とは言えないものの、やっぱりコアユ釣りをされている方はたくさんおられ、いつも良く釣れるポイントは満員でした。
道路側から少しだけ様子を見ていましたが、あまり忙しく釣れている様子ではありません。
結局、諸子川へUターンです。
混み合っている相模川のポイントを避けて再び諸子川へ戻ってきました。
先客の方はまだ1匹しか釣れてないとのこと・・・
厳しそー (~ヘ~;)
今日は久しぶりに「ボ」になるのかなぁと思いながら竿を出します。
ちょうど竿を出す準備中にKURIさんから携帯にメール着信です。午前中はKURIさんもかなり苦戦されて帰られたようです。

とりあえず竿を出すことが出来ただけでも良かったと思うことにします。
ラセンに撒きエサを付けて仕掛けを投入して、1〜2匹釣れれば良いかと思いながらしゃくり始めます。
そのとき、お隣の方が2匹目を釣り上げられます。
いちおうコアユが釣れることがわかっただけでもありがたいことで、少しは期待しながらしゃくり続けます・・・が・・・ホント、最初の1匹目がなかなか釣れてくれません。
コアユは釣れず、撒きエサがなくなったのを付けなおしては仕掛けを投入してしゃくります。。。
20分くらいしゃくり続けていたでしょうか、、、やぁ〜っとして竿を持つ手にプルプルと手応えがありました。これで何とかボーズだけは逃れられました。

こんな調子で始まって、しばらくまたまた待たされて・・・

何時頃からだったでしょうか?
雲の切れ目から日が差し始めてからのことです。少〜〜しだけですが調子が上がって来ました。
・・・とは言うものの、ポツリ・・・ポツリ・・・と釣れる程度です。
そのまま釣り続けていますと、今度は飽きることがない程度に釣れ始めました。
ハイペースとは言えませんが、この後この状態が続きます。

今度は、風と波で藻が岸へ押し寄せてきて釣りづらい状況となってきました。
そんな中でも何とか釣れるものですから、なかなか止めようと言う気が起きません。

時間を見ると、もう午後4時です。
相変わらず風と波が強く、今度は身体が冷え始めてきました。
寒い寒いと思いながら、4時半頃まで釣り続けましたが、ついに寒さにギブアップで、今日のところはこれで納竿としました。

本日の釣果
 
終わってみると、嬉しいことにいちおう束達成です。
最初に竿を出したときはボーズ覚悟で、途中からは10匹も釣れれば良いかと思い、更に時間が経って、50匹も釣れれば十分と思い・・・もしかしたら70匹くらい何とかなるのでは?と思い。。。
納竿するときには101匹ですから、今日はツキもあって、考えようによっては思いがけなく大漁と言えるのかもしれません。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報