2008年6月1日(日) コアユ釣り

晴れ

今日はちょっと気分を変えて、出来ればいつものポイント以外の場所でコアユ釣りをしてみたいなぁと思いながらの釣行です。
予定では、蓬莱辺りから湖岸へ出て、志賀へ向かってバイクを走らせて、釣りが出来そうなところを探しながらとし、適当な釣り場が見つからなければ志賀のいつものポイントへ行くことにしようと思います。

今日は家を出たのはいつもより少し早めで、7時40分頃の出発です。
いつものように途中でコンビニへ寄り道していきます。

まずは偵察から
蓬莱から最初に湖岸に出たところです。
川の流れ込みの出側、右岸の突堤でコアユ釣りをされています。

いかにも釣れそう・・・
・・・と言うか、実際にポツポツと釣っておられました。
上の写真の左岸の突堤です。
こちらにも釣り人がいます。

この辺りは良いポイントなんでしょうねぇ。。。
あちこちに釣り人の姿を見ることが出来ます。

あまり混み合っているところに入るのも気が引けますので、このポイントはパスして次へ進みます。
川の流れ込みから少し北へ行ったところです。

こちらにも釣り人がいて、竿をしゃくっておられます。

湖岸近辺にコアユの姿を見ることが出来ますから、この辺りで竿を出しても釣れるのだろうと思います。

志賀までの間の他のポイントも見ておきたいので、竿を出さずに次へ移動します。
志賀のいつものポイントの南側に見えている公園のところまでやって来ました。
この公園まででも、いくつかの小さな流れ込みがあり、特に気になったところも少し覗きに行きましたが、この辺りの湖岸では、どこにでもコアユがいるので、釣りをするとしたらどこでやろうか迷ってしまいます。

右の写真は、公園の中央辺りの湖岸から南向きに撮った写真です。

この公園は砂地が多いですねぇ。
上の写真の位置から、北側を見ると、いつもの志賀のポイントが見えます。

今日はお天気も良いし、日曜日のこともあり、湖岸にはコアユ釣りをされている釣り人がたくさんおられます。

志賀のいつもの流れ込みのポイント近辺には、今まで見たこともないくらいたくさんの釣り人が釣りをしています。
ここまで来たことだし、いつものポイントへ入ろうと思っていましたが、これだけ釣り人が多いとちょっと引けてしまって、来た道を戻って空いているところで釣りをすることにします。
蓬莱と志賀の間くらいでしょうか、、、
きれいな水が琵琶湖へ流れ込んでいるのを見つけました。
こんな小さな流れ込みでも、この辺りの湖岸だったらきっとコアユがいるはずです。
この水が琵琶湖へ流れ込んでいるところで釣りをしてみようと思います。

志賀南
ちょうど左端の草の生えている向こう側(写真の左端)くらいに流れ込みがありましたが、草が生えていて竿が出しにくいので、流れ込みから少しだけ右寄りに竿を出すことに決定です。
とりあえず荷物を降ろして釣りの準備にかかります。

ちょっと岸より遠目ですが、コアユの波紋が見えています。
注意深く水中を観察していると、コアユの姿が見えます。

このポイントは釣り人ゼロ。。。
貸し切り状態です。
釣りスタートはは9時40分頃です。

多分このポイントでも釣りになるだろうと思います。

最初は錘2号で始めてみますが、かなり浅いです。
ちょっと遠目に仕掛けを入れても、深さを感じません。
「こんなところでも釣れるのかなぁ」と少し心配になってきました。
心配しながらしゃくってみますと、意外と早く最初の1匹目をゲットです。
これなら釣れると言う気になってきました。

ところが釣れるペースはかなり遅い。。。
釣れるには釣れるのですが、超スローペース・・・
まだ午前中ですからねぇ。こんなもんでしょう。・・・・・と思いながらポツリポツリと・・・・・

11時頃だったでしょうか、掲示板でお馴染みのWHOさんから携帯にメールが入ってきました。
蓬莱で60ゲットとか・・・私はそのとき24でしたから、ポイント選定をミスったかな?????
・・・で、WHOさんの方は釣れるのが止まったようで、こちらへ向かってこられるとのことです。

こちらは相変わらずダラダラポツリポツリと釣れてきます。
何時頃だったでしょうか、多分お昼前だと思いますが、WHOさんが来られました。
ここからしばらくはWHOさんと談笑しながらの釣りとなります。
ほんの僅かに釣れるペースが上がったような感じがします。やっぱり一人でエサを撒いているより二人の方が良いのでしょうか???

12時30分過ぎた頃で私は食事タイムです。
食事後再参戦した頃に、WHOさんは志賀駅方面に向かわれます。
場合によっては、志賀のいつものポイントで竿を出すかもと言っておられました。

これから後はこのポイントの釣り人はまた私一人です。
釣れているコアユはこのときは65匹。。。
また2時過ぎくらいから3時過ぎ頃に釣れると期待して、とりあえず竿をしゃくります。

一人になってからしばらくは、厳しい時間帯です。
1匹釣れたら次がなかなか釣れない状態です。

2時ちょっと前頃だったでしょうか、、、やっと釣れるペースが上がってきました。
この調子だったら、また入れ食いがやってくると期待しながら、竿をしゃくるのにも気合いが入ってきます。
ところが・・・・・ペースが上がったものの、入れ食いペースはなかなかやって来ず、時間だけがどんどん過ぎていきます。
入れ食いどころか、今度はペースダウン ヽ(ー_ー )ノ
・・・で止まってしまいました。
コアユはたくさんいるのですが、仕掛けの近くを通っていくだけで、やる気がなくなっているようです。
時間を見ると、午後3時15分。今日は入れ食い無しの状態で納竿となりました。

本日の釣果
 
初めてのポイントで、ダラダラポツポツと釣れ続いたこともあり、何とかこれだけ釣れた感じです。

今日釣りをしたポイントは、コアユが岸近くまで来てはくれますが、波紋が見えるほどの群れは結構沖目にいました。
時々その群れが竿が届く範囲に来てくれましたが、思ったほど入れ食いモードとはならず、納竿間際のダッシュはなしで終わりました。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報