2008年6月7日(土) コアユ釣り

晴れ時々曇り

6月に入って雨の多い日が続きますが、今日は降水確率も低く、釣りに出ても問題なさそうなので出撃決定です。
今日の行き先は志賀のいつものポイントです。
家を出たのは午前7時10分頃と、私にしては少し早めの出撃です。
いつものように途中でコンビニへ寄り道して、お昼のお弁当とお茶を調達し、家を早めに出たこともあり、志賀へ行く前にちょっと別の釣り場へ寄り道してからとします。

堅田を過ぎてまずは真野のポイントへ立ち寄ってみました。
思っていたより釣り人が多く、しばらく様子を見ているとポツポツと釣れていました。
釣り座の空きもありましたが、釣り方など、しばらく見学してから移動です。

次の寄り道先は和邇です。
いつも何気なく通り過ぎていくところなのですが、今日はバイクを駐めて状況を見に行きます。
こちらも思っていたより釣り人がいて、釣り方などを見学します。
真野のポイントよりこちらの方が調子良く釣れていました。釣り方などは真野とほぼ同じ釣り方のようです。
高いところから水面を見下ろすと、コアユが泳いでるところを見ることが出来ます。
このポイントも釣り座が空いていて、ここでやってみようかと思いましたが、今日は志賀と決めていたこともあり、また次の機会に竿を出してみたいと思います。

志賀
志賀へ到着したのは時間を見ていなかったので何時頃だったかはわかりません。
いつもの流れ込みのポイントの南北、いずれも釣り人がたくさん来られています。
流れ込みのすぐ北側には、yuta-hayaさんが来られていまして、竿を出す前にしばし談笑です。
私はとりあえず流れ込みから少し離れた北側で竿を出すことにします。

このポイントではウキ釣りの方が大半ですが、私はどうもウキ釣りが苦手でして、ちょっと疲れますがしゃくり釣りでやることにします。

どうせ釣れるのは午後2時頃からだろうと思い、ゆったりと準備して、のんびりと釣りを始めます。

少し沖目の水面に波紋が見られますから、いちおうコアユはいるはずで、そのうち釣れるだろうと思いながらしゃくります。

しばらくして本日の1匹目を釣り上げることが出来、やっぱり次の1匹が釣れるまで時間がかかります。
かなりスローペースで、なかなか厳しいですが、ともかく午後からを楽しみに粘り続けることにします。
粘り続けるとは言え、あまりにもポツリポツリでなかなか釣れない・・・

同じ粘るのなら釣り慣れている流れ込みの南側へでも移動しようかなぁと思い、荷物は移動せずに竿だけ持って流れ込みのすぐ南側でしゃくってみましたところ、私の仕掛けに興味を持ってくれるコアユがいたので、やっぱりこちらへ移動することにします。
荷物を持って移動後再び釣りスタートです。

スローペースですが何とか釣れます。
ちょうどお昼(12時)の時点でカウンターを見ると53匹です。

ここで一旦食事タイム。
食事後を楽しみにすることに・・・・・

食事後再参戦。
相変わらず特スローペースが続きます。
もうそろそろ釣れるだろうと思いながら・・・期待しながら・・・
ポツポツと釣れたら、そろそろ始まるかなぁと期待しますが、その後またまた待たされて・・・・・

こんな状態がずぅ〜っと続きます。

午後2時を回りました。そろそろコアユのスイッチが入る頃・・・なんですがぁ・・・・・・・・・・・
釣れるペースはそのままです。
今日はかなり厳しいです。
この調子だと束は諦めることになりそう、、、と思いながらも、せめて束釣れればなぁと願いながらしゃくり続けます。
時間を見ると、午後3時を回っています。
今までだったら今頃は入れ食い状態なんですが、そんな気配は全く見えません。
見えるのは少し沖目にコアユの波紋がいっぱいあって、たまにその波紋が竿の届く範囲に来ては移動していきます。
波紋の中に仕掛けが入ってもコアユはなかなか釣れません。
こんな調子で時間を見ると午後4時です。

どうやら今日はコアユに嫌われてしまったようです。
期待はずれとなってしまいましたが、今日のところはこれで納竿としました。

本日の釣果
 
終わってみたら何とか束にはなっていますが、ここまで釣るのにかなり時間がかかっています。
コアユはたくさん湖岸に寄ってきているのですが、仕掛けにはあまり飛びついてくれません。
やっぱり今頃の時期になってくるとコアユ釣りはやりにくくなってくるのでしょうか???

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報