2008年11月9日(日) モロコ釣り

曇り

今日は天気予報通り朝から曇りです。
11月2週目の日曜日です。少し冷え込んでいることもあり、宇治川のスゴモロコはいよいよ釣れないかなぁと思いつつ、、、やっぱりお手軽に宇治川でスゴモロコ釣りでもして遊ぶことにします。
行き先も近場だし、出発時間も遅めです。

宇治川 樋門
ここ最近毎週のように通っている樋門到着は午前11時15分頃です。
堤防に自転車が置いてありましたから、多分何人か先客が来ているのだと思います。
ここから見る限りでは釣り人は見えませんが・・・
樋門の流れ込みまで出たところで、流れ込みのやや下流部に3人ほど釣り人が来ておられるのを見ることが出来ました。

今日はのべ竿で釣りをされている釣り人と、リール竿を出して釣りをされている釣り人がいます。

流れ込みの近くのポイントは入れそうもないので、更に下流部の出っ張りになっているポイントへ入ることにします。

前回来たときより、更に20mほど下流部に釣り座を構えます。
今日も仕掛けはリール竿でオランダ仕掛けのチョイ投げです。
エサカゴには撒きエサをぎっしりと詰めます。

川の表面でしか見当がつかないのですが、水の流れ具合を見て、スゴモロコの釣れそうなポイントへ仕掛けを投入します。
最初の1〜2投目は針には何も掛からずに、空の状態で仕掛けが上がってきましたが、何回か投入したところで竿を持つ手にプルプルとアタリが伝わってきました。

まずは1匹目ゲットです!

ちょっと小さめですねぇ。。。

いちおう「ボ」はなくなりました。

その後入れ食いとはいきませんが、ポツポツと1匹ずつ掛かってきます。
←本日、4連が最高でした。

ほとんど単独で、たまぁ〜に連で釣れると言ったところです。
リールを巻くのに時間がかかりますから、手返しが遅く、数を釣るのはちょっと難しいところです。
まっ、今の時期に釣れるだけでもましかぁ・・・と思いながら、仕掛けを投げては巻き、投げては巻きを繰り返します。

時間が経つにつれだんだん釣れるペースが落ちてきて、仕掛けに何も掛からない状態がしばらく続くようになってきました。

時間を見たら、午後2時15分です。
3時間ほど釣りをしていたことになりますねぇ。

いちおうそこそこ楽しませてもらったことだし、今日のところはこれで納竿とすることにしました。

本日の釣果
 
今日は約3時間ほどで68匹でした。
一時期よりは釣果が下がりましたが、今日宇治川で竿を出した感じでは、まだスゴモロコは釣れそうな感じでした。
次回はどうなるのでしょうねぇ???

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報