2008年12月20日(土) バス・ギル偵察

晴れ

ここ最近は出撃の度に「ボ」の連続・・・・・今日も懲りずに「ボ」覚悟の出撃です。
お天気は晴れで思ったより寒くないし。。。防寒対策をしっかりしていたらバイクで走るのも苦にならないので、いつもよりちょっと足を延ばしてみることにしました。

南郷洗堰
バス・ギルを釣るのならと、以前から気になっていた南郷の洗堰にやって来ました。
洗堰のすぐ下流部左岸で、ちょうど水産センターの裏と言うか、横の辺りです。
堰から流れ出ているすぐ横の溜まりになっているところを狙ったら、ギルくらいは何とかなるだろう、、、、、

うまく行けばバスも・・・・・

水深もそこそこあるはずだし、この狭いポイントに集まっているかも・・・と、、、
コンクリートの壁際の、流れが淀んでいるところを狙って仕掛けを入れます。

今日の仕掛けはやはりダウンショットリグと言うか、何というか・・・
針はキス釣りの6号を結びます。

今日はワームを付けずに、焼きそば麺を適当な長さに切って、ワームの代わりです。

・・・で、期待して仕掛けを投入しますが、アレレ、、、アタリもカスリもありませんねぇ。
誘いをかけようが、何をしようが、ウンともスンとも・・・の状態です。
どこかに釣れるポイントがないか、あっちウロウロこっちウロウロしますが、全く音沙汰ナシです。

対岸の水際に川鵜が何匹も並んでいます。
水に入っている川鵜もいるようで、こちらから見る限り、小魚を見つけて捕る様子は見えません。
この辺りに魚はいるのだろうとは思いますが、川鵜たちが活発に動いていないと言うことは、魚はそれほど群れていないのかもしれません。

1時間弱粘ってみましたが、全く釣れる気がしなくなってきて、竿をたたんで移動です。
洗堰のすぐ上流部左岸では、多分ヘラブナ狙いと思われる釣り人が1人と、多分バス狙いと思われる釣り人が1人いました。

しばらく様子を見ていましたが、魚の釣れる瞬間を見ることは出来ませんでした。

この近辺で釣れそうな感じのするポイントはなさそうなので、このまま瀬田川左岸を上流に向かってバイクを走らせます。

瀬田
今度は瀬田の唐橋へやって来ました。
こちらではバス狙いと思われる釣り人が1人いましたが、どうも釣れる様子はありません。
せっかくここまで来たことだし、ちょっと写真でも撮っておこうっと (=^^=)

・・・で、バイクを置いて釣具を手に、この近辺をしばらく偵察です。

岸辺の様子を見ながらあちこち見て歩きましたが、水中に動く物は見えません。

どうやら今日も「ボ」が濃厚となってきました。
このまま帰るのももったいないし、とりあえずチコットだけでも竿を出してみることにします。

こちらでは普通にダウンショットリグで、針にワームを引っ掛けて仕掛け投入です。

やっぱり静かなものですねぇ。。。

一度足下に仕掛けを入れてみましょうか、、、で・・・コツコツとギルアタリ!

ヨシ!
ギルがいる!
たとえ1匹でもギルを釣ってやろうと、この後いろいろ試してみますが、アタリはあの1回ぽっきりです。

この近辺で岸寄りの足下をあちこちと探ってみますが、結局アタリナシ・・・
今日も魚の顔を見ないままの釣行となってしまいました。 ~\(_ _;)/~

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報