2009年2月15日(日) コアユ釣り

晴れ

今日もお天気は大丈夫そうで、日中の気温も上がるとのことです。
昨日盛越川で束釣りが出来たし、今日も最終的には盛越川で竿を出すこととして、他のコアユポイントを偵察しながらバイクを走らせることにします。

家を出発したのは午前9時30分を少し回った頃です。
JR大津駅前のコンビニへ立ち寄って、お昼のお弁当とお茶を調達して、まずは吾妻川のポイントから様子を見ていこうと思います。もちろん竿を出せそうな雰囲気なら竿を出してみたいと思いますが・・・

吾妻川
吾妻川到着です。

お天気も良いし、暖かいので一人くらいコアユ釣り師が竿を出しているかと思っていましたが、このポイントで竿を出している釣り人はいませんでした。

橋の上から水面の様子をしばらく見ていましたが、小魚の波紋も見えませんでした。

沖の方にカワウが餌を摂っているのが見かけられました。ちょっと気になるところですねぇ。

琵琶湖文化館西
文化館西側のポイントです。

左側のカーブ近辺がコアユ釣りのポイントになるのですが、こちらもコアユ釣り師は一人もいません。

バス釣りの釣り人が1〜2人いましたが・・・

琵琶湖文化館東
文化館東側のポイントです。

ここにもコアユ釣り師はいませんねぇ。
もしコアユが釣れていたなら、左側のカーブのところ近辺に何人か竿を出されているのですが、、、

諸子川
諸子川(アヤハ前)のポイントです。

ここもコアユ釣り師はいません。

バス釣りをしている釣り人が1人見えますが。

堂の川
こちら堂の川のポイントです。

諸子川からでも見える距離にあるポイントです。
コアユが釣れる時期にはこのポイントにコアユ釣り師が何人か並ぶのですがねぇ。

こちらも釣りをしているのはバス釣りの釣り人のみです。

相模川
相模川(大津プリンスホテル前)のポイントは、他のポイントより少しだけ釣れ始めが遅れるのですが、いつも遅くまで釣れ続けるポイントです。

左側の突端のカーブにも、右側のカーブにもコアユ釣り師はいませんでした。

玉姫殿前
近江大橋西詰めよりしばらく南に行ったところにある流れ込みです。

ここへコアユが来ていたら、この橋の上から群れを見ることが出来るのですが、、、

橋の上からしばらく水面の様子を覗っていましたが、コアユらしい魚影は見えませんでした。

もちろんこのポイントにもコアユ釣り師はいませんでした。

粟中前
小さな流れ込みがあるのですが、流れ込みのすぐ横で釣りをしている釣り人は、バス釣りの釣り人のようです。

今日は沖のブイの上にカワウが見えませんねぇ。

盛越川
結局他のポイントでは竿を出さず、盛越川までやって来ました。
北側のカーブのポイントに3人先客がおられます。ここまで来て初めてコアユ釣り師を見かけることが出来ました。
対岸のマンション前から道路側の様子を見てみると、水面に波紋が見えます。

どうやらこの浅場にコアユが来ているようです。

釣れるかどうか、ここで竿を出してみることにします。

竿は6.1mで、お天気も良いので、仕掛けは混成仕掛けを使ってみます。

・・・で、しばらくしゃくり続けましたが、アタリも何もナシ。昨日の今日はないだろうと思いつつも、昨日のポイントへ行ってみます。
道路側の流れ込みのポイントです。
こちらでも水面に波紋が見えます。でも、昨日と違って、見える魚はちょっと大きいです。
多分ハエでしょう。。。。。

そう思いながらも、竿を出してみますが、やっぱりアタリも何もナシ。
昨日のようなわけには行きません。

対岸はどんな様子でしょう?
ちょっと行ってみることにします。
北側カーブのポイントへ行ってみますと、3人の釣り人の内、いちばん外側で竿を出されている釣り人がかなり調子良く釣り上げられています。
聞くところによると、初めは内側2人の釣り人のいたポイントが良く釣れていたらしいのですが、だんだんコアユが移動したのかどうか、今は外端の釣り人のところが調子良いとのことです。

内側にいた2人の釣り人が撤収されるようなので、私はその後へ入らせてもらいました。

仕掛けを入れるが早いか、ポツポツと釣れてくれます。この調子だったらかなり釣れそうな感じですが・・・・・20匹ほど釣れた頃からペースダウンです。
でも、お隣はよく釣れているのですがねぇ。
腕が悪いのか、エサが悪いのか、仕掛けが悪いのか・・・私の方はかなりペースが落ちてきました。
しばらくしてから、外側に1人釣り人が来られました。それから私の右側(内側)にも1人来られました。
・・・で、やっぱりあまり釣れません。
釣りをしながら回りの様子を覗っていますと、どうやら私の左側(外側)の釣り人がいちばん調子良くて、そのまた左側(外側)の釣り人が次に調子良く、いちばん内側に入られた釣り人がいちばん調子悪そうです。
・・・と言うことは、コアユは外側に近いカーブのところがいちばん良く釣れることになりますかねぇ。
それでは、私はいちばん外側のポイントへ移動することにします。

時間を見ると午後1時です。この時点でカウンターを見てみると「63」です。
この調子だと束は無理かなぁ〜〜
お腹も空いてきたことだし、ここで一旦食事タイムとして、ベンチに座って休憩です。
この頃にいちばんよく釣れていたポイントにおられた釣り人が撤収されました。

食事を済ませてから再び参戦です。
ポイントが空いたこともあり、ちょっとずつ釣り人同士詰め合わせて移動です。
私もいちばんよく釣れていたポイントへ少しは近づくことが出来たのですが、やっぱりペースは良くない
(~ヘ~;)
しゃくり方に問題があるのかなぁと思い、今まで錘を出来るだけ底に着けないようにしていたのを、完全に錘を水底に着けてしまって、ラセンの重さだけを頼りに糸をゆるめたり張ったりのしゃくりに変更です。
それから急変です!
2連、3連、4連もあり、急にペースアップしました。
たまたまコアユの群れも近くに来てくれていたこともあるとは思いますが、こんなに急に変わるものかと自分でもビックリです。

ふと対岸を見てみると、マンション前のカーブのところにもコアユ釣りの釣り人がいます。
この後対岸にも3人ほどコアユ釣り師が来ていましたが、それぞれ釣れているらしく、こちらから見ていても結構竿を上げ下げされていました。

そのうち対岸のカーブのポイントはマンションの影に入ってきましたが、影になっていないところがよく釣れるようで、コアユ釣り師がだんだん移動していくのがこちらからもわかりました。

時間を見ると、午後3時30分です。
まだ釣れてはいるものの、僅かにペースが下がったような感じがしましたので、今日のところはこれで納竿としました。

本日の釣果
 
食事休憩後の追い上げが効いたようで、結局釣れたコアユは全部で182匹です。
実際にこのポイントで釣りをしていた時間は、午前11時過ぎ頃から、午後3時30分頃の4時間強でした。
まだ2月だと言うのに、それを感じさせない釣果ですねぇ。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報