2009年2月16日(月) コアユ釣り

晴れたり曇ったり

お天気が良いとなかなか家にじっとしていられないもので、今日も出撃することにしました。
家を出発したのは少し遅めで、午前10時30分頃です。今日は風が強く吹いていて、この調子だったらまた水が濁っているのだろうなぁと思いながら釣り場へ向かいます。

琵琶湖文化館西
まず最初は琵琶湖文化館西側のポイントです。
やっぱり風が強いですが、西からの風で思っていたより水の濁りがマシです。
そうは言っても、竿を扱うのがちょっと苦しそう・・・・・
そう思いながらもとりあえず竿を出してみることにします。

最初は本湖寄りのカーブのポイントで始めてみますが、竿が風に煽られて思っていたより重く感じます。

仕掛けを沖目へ投入して、手前へ引き寄せる感じでしゃくりますが、アタリも何もありません。
しばらくこのポイントでしゃくり続けますが、音沙汰ナシです。
今度はちょっと本湖より内側のポイントでしゃくってみます。

・・・が、こちらもアタリも何もナシです。

こちらでもしばらくしゃくって粘ってみましたが、結局アタリもカスリもナシです。

来たときより水が濁ってきたように感じます。
このまま粘っていても釣れる気がしなくなってきて、ここは諦めて場所移動です。

盛越川
文化館西から移動中も、風が強く吹いているのが気になります。
この状況だとやっぱり行き先は盛越川にしますか・・・・・と言うことで、盛越川へやって来ました。
昨日たくさん釣れたポイントに先客がおられます。
釣況をお伺いしたところ、まだこちらへ来られたばかりで、この方達の前に200匹くらい釣って帰られた釣り人がおられたようです。

それではこの方達の横で竿を出させてもらうことにしましょうか・・・
・・・で、竿を出して釣り始めて間なしに仕掛けが根掛かりです。少々煽っても外れる様子なく、思い切って引っ張ったところで、プツンと切れてしまいました (ToT)

風も強くて竿を扱いにくいし、水の濁りも気に入らないし、、、戦意喪失です。
こんな場合は道路際のポイントで気分一新です。

・・・が、、、こちらにコアユがあまり入っていないのかどうか、一昨日のようには行きません。
最初の1匹目はバラシ、置き竿をしているうちに1匹目ゲット。
いちおうコアユはいるようです。。。
でも次が続きません。

こうなると迷いが出るもので、マンション前のカーブのポイント、橋の上から浅場狙い等々・・・あちこちウロウロとコアユを求めて動きますが、どこで仕掛けを入れてみてもダメです。
結局元の道路際で粘ってみますが、粘り粘って釣れたコアユはたったの3匹。。。。。
昨日までやたらと釣れたので、たったの3匹の思いですが今の時期なら「ボ」のこともあるので、喜ばないといけないですよね \(^^:;)

時間を見ると午後1時過ぎです。
ハラ減ったなぁ〜〜
・・・で、竿をたたんでお弁当を食べながら、カーブのポイントの様子を見てみると、いつのまにか釣り人が増えていて、こちらやっぱりポツポツと釣れているようです。

今日はポイント選びに失敗してしまったようです。

もう竿もしまっていることだし、既にやる気も失せていたこともあり、今日のところはこれで撤収です。

帰り間際に先客のお二人に釣果をお聞きしたところ、40匹くらいと言っておられました。
どちらかと言えば、今日は風と濁りであまり良いコンデションではないのですが、そんな中ここで釣れると言うことは、このポイントへはコアユが来ていると言っても良いのでしょうか???

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報