2009年4月29日(水) コアユ釣り

晴れ

先日、土日はお天気が良くないので出撃を控えていましたが、今日は良いお天気で雨の心配もなく、安心して出撃です。
出発は午前9時過ぎで、いつものごとくコンビニへ寄り道してから釣り場へバイクを走らせます。
19日に諸子川で大漁だったこともあり、今日も目指すは諸子川です。
途中、琵琶湖文化館の横を通りがかりにチラッとだけ覗いてみましたが、西側は釣り人が少なく、東側はカーブのポイントに数人おられました。
バイクを止めて様子見はしていなかったので、釣れていたかどうかはよくわかりません。

諸子川
諸子川のポイントです。
今日は東側のカーブのポイントより、西側のカーブのところの方が釣り人が多いです。
ぱっと見たところ、東側の方が空きが多いので、こちらで竿を出そうと思います。

・・・が、、、
先に竿を出しておられる釣り人にお話を伺ったところ、不調とのことです。
西側のカーブの方が釣れているらしい、、、、、
竿を出す前にしばらく様子を伺っていますと、水が少し濁っていて水中の様子がわかりにくいだけでなく、これから竿を出そうとしている東側では、コアユを釣り上げられるところを見ることが出来ません。
相当不調のようです。
不調とは言え、時間が来たら釣れるだろうと期待して竿を出すことにします。
竿を出したのは、本湖側のいちばん右側です。
竿は6.1mの渓流竿で、仕掛けは前回使用した小アジ1号5本セットを4セット連結です。

ラセンに餌を付けて仕掛け投入。
釣りスタートは9時45分頃だったでしょうか。

不調と言っても、10分もしゃくったら最初の1匹目が釣れるだろう・・・
・・・と思っていましたが、、、釣れない。。。
今日はホントに不調なのかなぁ???

・・・で、なかなか釣れない。。。

どれくらいしゃくり続けたことでしょうか、やぁ〜〜〜っとしてから本日の1匹目をゲットしますが、、、、、
次が続きません。ただひたすらしゃくりますが、コアユのコの字もの状態です。
本湖よりも内側のポイント、本湖の石垣のポイント・・・・・仕掛けを入れてみますが、全く釣れる気配すらありません。
向かいの西側のポイントは???
たまにポツッと釣れてますねぇ。。。
でもかなりペースが遅いです。

石垣のポイントへ入ったときに、石に付いているコアユの小集団が見られましたので、サビキ仕掛けの竿を置いて、素掛けに挑戦です。

諸子川から、西側の桟橋まで、、、そして、堂の川までの湖岸を行き来して、石に付いているコアユを狙ってみました。
結局、1時間チョイ素掛けを試みて、掛けたコアユは15匹でした。

この頃から風と波が出始めて、ボチボチコアユが釣れだしても不思議でない感じとなってきました。時間は、12時チョイ前。ここで素掛けは終了してお昼の食事タイムとします。
午前中でサビキで釣ったコアユ1匹。
素掛けで釣ったコアユ15匹。

食事後はサビキ仕掛けで釣ることにします・・・・・が、、、これがまたなかなか釣れない。。。
風と波はちょうど頃良い状態なのですが、肝心のコアユはイマイチ、イマニ、イマサン・・・
釣れるコアユの型はまずまずなのですがねぇ。。。

もう釣れ始めるだろう、もう釣れ始めるだろうと思いながらしゃくり続けますが、釣れてもなかなか次が続かない α~ (ー.ー") ンーー

時折諸子川サイズが来てくれて、来た!と思うまもなく釣れ止む状況が延々と続きます。

時間を見ると午後2時です。今日は夕方に用事があるので、このまま釣り続けるわけにもいかず、何とも消化不良状態ですがこれで納竿としました。

本日の釣果
 
前回19日の時とはエライ違いようで、今日釣れたコアユは全部で34匹。
そのうち15匹は素掛けで釣ったコアユですから、サビキで釣ったコアユは19匹ですねぇ。
何とも厳しい釣りでした。もしかしたら、昨日、一昨日の冷え込みで、水温が下がってしまったのでしょうか???

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報