2009年5月8日(金) コアユ釣り

曇り後晴れ

昨日、一昨日はお天気がイマイチでしたが、今日は午前中は雨が残るものの、午後からは回復とのことです。
今日は短時間釣行はOKとなりましたので、ちょっと早いお昼(10時半頃)の食事をとって、11時過ぎに家を出ました。
帰りも出来るだけ早く帰りたいこともあり、行き先は近場の相模川とします。

相模川
相模川到着は、午前11時40分頃で、ここへ到着する前に、琵琶湖文化館東側と諸子川、堂の川が道路からチラッとだけ見えましたが、どこのポイントにも何人かのコアユ釣り師が竿を出していました。
バイクで走りながら見えていただけなので、釣況の方はよくわかりません。
上の写真は、相模川のプリンスホテル前のカーブの先端のポイントですが、私がここへ到着したときは釣り人が2人おられるのみです。
今日も不調で終わりそうな雰囲気です。。。。。
右の写真は、相模川のプリンス側の奥のポイントです。
見ての通りで、釣り人は1人もいません。
きっと釣れないのでしょうねぇ。。。

今日はウイークデーで、午前中はお天気がイマイチだったこともあって釣り人がいないのかもしれませんが・・・
そうであってほしいものです。
左の写真は、プリンス前奥のポイントの対岸のカーブのポイントです。
こちらには4人おられますねぇ。。。
釣れているのでしょうか???
こちらからしばらく見ていましたが、頻繁に竿が立っているようでもないし、良くないのかもしれません。

私が竿を出してしばらくしたところで、何人か帰られました。
はたして、たくさん釣ってアタリがなくなって帰られたのか、不調で諦めて帰られたのか、どちらでしょう???
私がこれから竿を出そうとしているポイントの対岸の先端部です。
数人の釣り人が見えますが、どう見てもコアユ釣り師のようです。
今年はあんなところでも釣れているのでしょうか? 釣れなかったらあんなポイントで竿を出すコアユ釣り師はいないと思いますから、多分釣れているのだと思います。

こちらからしばらく見ていましたが、あまり好調のようには見えませんが、、、
周りの様子を見てばかりでは釣りになりませんから、とりあえずプリンス側の先端のポイントで竿を出してみることにします。

竿は6.1mの渓流竿。
今日の仕掛けは、「趣味の館」の管理人、なかっちょさんが、志賀のウキ釣りの時に使われている仕掛けを少しアレンジしてみたものを使ってみました。
仕掛けの効果は今日だけではちょっとわからないだろうし、今日を含めて、今後の釣行の度にこの仕掛けを使ってみるつもりです。

釣りスタートは12時頃です。
ラセンに餌を付けて仕掛けを投入しますが・・・やっぱりなかなか釣れません。
やっぱり今日も不調のまま終わるのかなぁ、、、、、、、

仕掛けを入れて、しゃくってしゃくって・・・
何回餌を付け足したでしょうか? やっとしてから本日の1匹目をゲットです。
これで「ボ」は免れました。

・・・で、次の2匹目は・・・・・
以外と早く2匹目ゲット!です。

この後、思っていたよりペースが上がりだしてきました。どうやらコアユが来てくれているようです。
この調子でバンバン釣れたらすぐに束釣り出来ると思います・・・が、、、、、
50匹ほど釣れたところで、徐々にペースが落ちてきました。

今日は3時頃には終了したいのですが、気がついたら1時半です。
それでも飽きない程度にポツポツとは釣れてくれます。

午後2時になりました。
ここからが問題です。コアユのアタリがピタッと止まってしまいました。
しゃくっても、しゃくっても、・・・・・アタリなし (_ _,)/~~
時間ばかりが過ぎていき、そんな中、やぁ〜〜〜っとしてから、ポツッ・・・と1匹!
その後続くかと期待しますが、アタリなしの状態が延々と続き、2時45分。
ついに気力がなくなり、3時を待たずに納竿です。

本日の釣果
 
本日の釣果は、76匹。3時間弱の釣果です。
今日釣れたコアユは、どれも小型で小さいのですが、透き通ったのがいませんねぇ。。。
どれも小さいのにしっかりとした形をしています。これってコアユの終盤???
まだ5月いっぱいは楽しめるだろうと思っていたのですが、5月半ばを待たずにこの状況はどうなんでしょう???

本日の耳込み情報
近江大橋のポイントはまだ釣れているとのこと。今日は諸子川でもそこそこ釣れていたらしい。
堂の川はイマイチだったとのこと、、、いずれも常連の釣り人に聞いた話ですが、ポイントとか、時間によって釣果は変わりますから、この情報が全てとは言い切れませんが・・・
でも、参考にはなると思います。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報