2009年5月31日(日) コアユ釣り

小雨後曇り後晴れ

今日も朝から雲が低くかかっています。
午前8時頃には細かい霧のような雨が落ちてきています。
天気予報では、お昼頃には回復して、その後は晴れて行くとのことです。
8時頃には出撃体制が整っていたのですが、出発してから雨に遭うのもイヤだし、出撃時間を遅らせるため、家の近所のコンビニまで歩いて今日のお昼のお弁当とお茶を買いに行きます。

午前9時前頃は、まだ雲も低く細かい雨が落ちてきていましたが、天気予報を信用して、思い切って出発することにしました。
今日は久しぶりに湖西の志賀へ行ってみたいと思います。

志賀
志賀到着は、午前10時頃でした。
いつもの流れ込みの南側には、既に何人かのコアユ釣り師がいます。
流れ込みの北側にも2人ほどコアユ釣り師がいましたが、南側のポイントより、北側のポイントの方が空いていたので、北側のポイントへ入ります。

竿を出す前に、しばらく釣況を見ていましたが、どうも今日は不調のようで、コアユが上がるところを見られません。でも、魚籠を降ろして釣りをされている方もおられるのだし、釣れないことはないのだろうと思います。
竿を出して釣りスタートです。
周りを見ると、どの釣り人もウキ釣りのようなので、私も仕掛けの上にピンポンウキを付けて始めます。

竿は6.1m渓流竿。
仕掛けは、新タイプの1セット4本針のを2セット連結で、中央部にラセンをセットします。
錘はナス型1.5号を使用します。

最初の1投目投入、、、
投入と同時にウキがスゥーと動きました!
あまりにも簡単にアタリが出たものですから、意表を突かれた感じであわてて竿を立てますが、、、空振りです。。。

それから後が大問題・・・
アタリも何も、ピクリともウキが動きません。頃良い波があるのですが、ウキは波間をプカプカとしているだけで、アタリもカスリもなし状態です。
そんな状態が延々と続きます。

時々コアユが近くを通って行くのか、跳ねているのが見られます。
しかし・・・・・・釣れない・・・・・
それならば、、、、、ウキを外して脈釣りに変更してみます・・・・・が・・・・・何の音沙汰もなしです。

時々周りの様子を伺っていると、どうやら流れ込みの南側直近のポイントだけは、たまぁ〜〜に釣れているようです。
釣れていると言っても、かなり厳しい状態です。
お昼前頃から一人、二人と釣り人が帰って行かれます。
ポイントが空いたことだし、流れ込みの南側へ移ります。

お腹も空いてきたし、コアユは釣れないし、この辺で食事タイムとします。

お天気の方は、予報通り回復してきましたが、肝心のコアユはここまででゼロ匹です。

食事を済ませてから再参戦。。。
流れ込みの南側に入ったというものの、流れ込み直近は空いてなかったので、それよりもう少し南側のポイントで午後の部をスタートします。

1匹くらい釣れるだろうと思っていたのですが、午後からもなかなか厳しく、ウキ釣りであろうが、脈釣りであろうが、全く何の音沙汰もありません。
脈釣りの途中で、一度だけアタリが出ましたが、残念ながら針には掛かってきませんでした。

まずいことになってきました。。。
このままでは「ボ」ですよぉ (;>_<;)

時間は、午後1時30分。
流れ込みの直近のポイントへ近寄れそうな雰囲気になってきました。
とりあえず、そのポイントの近くで釣っておられる釣り人に話しかけて、すぐ横へ入らせてもらいました。
最初はウキを付けてやってみましたが、やっぱり釣れないし・・・
またまたウキを外して脈釣りです。

・・・・・つっ、、、ついに来ました!
これで何とか「ボ」はなくなりましたぁ v(≧∇≦)v

午前10時から、午後1時30分までの3時間半の間で1匹も釣れていませんでしたから、これは嬉しい1匹です。

これで肩の力も抜けたためか、2匹目ゲット。
続けて3匹目も・・・

いよいよコアユのスイッチONか!
・・・とニンマリしましたが、その後が続きません。
なかなか思ったようには行かないものですねぇ。。。

結局、3時頃まで粘ってみましたが、ポツ〜〜リ・・・ポツ〜〜リ・・・モードから抜け出せなく、諦めて納竿としました。

本日の釣果
 
終わってみたらこの釣果。。。厳しい厳しい志賀のコアユ釣りでした (_ _,)/~~  コウサン

聞くところによると、赤潮が出てから以降、あまり釣れなくなったとか言っておられた釣り人もおられました。
明日から6月ですが、今年の志賀は、こんな状況で終わってしまうのでしょうか???

追記
志賀までの道すがら、真野川と和迩川をチラッとだけ見ましたが、いずれの川も釣り人ゼロでした。
今年は真野川も和迩川も、釣り人がいないと言うことは釣れないのでしょうねぇ。
こんな状況を見ていると、来月はどこへ行ったら良いのやら・・・困りますねぇ。。。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報