2009年6月7日(日) コアユ釣り

曇り後晴れ

昨日は用事で出撃できませんでしたが、今日は時間が取れたので出撃です。
お天気の方は大丈夫そうなので、今日も先週と同じく、志賀まで足を延ばしてみることにします。

家を出たのは午前8時頃です。
途中でバイクにガソリンを入れて、コンビニへ立ち寄ってお昼のお弁当とお茶を調達してから湖西へ向かってバイクを走らせます。

途中、真野川と和迩川の近くを通るので、チラッとだけ覗いてみます。
真野川は道路を挟んで、上下流とも、数人コアユ釣りをされていました。バイクを走らせながらチラッとだけ見ただけなので、釣れているのかどうかはわかりませんでしたが、釣り人が入っていると言うことは、いよいよ真野川にコアユが上ってきたのでしょうか?
和迩川は釣り人が2人ほど入っておられました。こちらはバイクを止めて様子を見に行きましたが、水が少なくてコアユの姿は全く見ることが出来ませんでした。この水量だったらコアユが上ってくるのも難しいかなぁと言った感じでした。もうちょっと水が増えないと厳しいと思います。

志賀
志賀のポイントに到着です。。。・・・・・が、、、、、写真でご覧の通りの状況です ヽ('ー`)ノ
釣りを始める前からこの状況だと、今日も先週と同じく、相当厳しいのだろうなぁ・・・

湖岸へ出て、この流れ込みの右横におられる釣り人に様子を伺ったところ、やっぱり相当厳しいようです。
そうは言っても、時折コアユがジャンプしているのを見ることが出来ますから、コアユがいないわけでもないし、とりあえず竿を出してみることにします。
波はそこそこ出ているので、ウキ釣りで始めても良かったのですが、とりあえず脈釣りでスタートします。

竿は6.1mのズーム竿で、脈釣りをすることもあり、めいっぱいの6.1mでやってみます。
仕掛けは新タイプの1セット小アジ4本針を2セット連結。ラセンはセットの中央部に付けます。
錘は、ナス型の1.5号です。

釣りスタートは午前9時を少し回った頃です。
少し遠目に仕掛けを入れて、錘が底に着いてから、ちょんちょんと竿を動かします。
何投目か投入してからです。
思ったより早く、本日の1匹目をゲットです!
針が口に掛からずに、頭に掛かって上がって来ました。スレ掛かりです。

先週だったら、午後1時半頃まで全く釣れませんでしたから、この調子だと期待できるかなぁ・・・

ところが、、、、、
続けて釣れても1〜2匹で、その次に釣れるまでが長ぁ〜〜〜〜〜い。。。。。

釣れないよりはましかぁ・・・・・・・・・・
12時ちょうどに一旦お昼の食事休憩。

先週と同じとしたら、1時半頃にはもうちょっと釣れるはず、、、と思いながら午後の部参戦。

今日は、脈釣りを続けて、ちょっと釣れ止んだらウキを付けて、また釣れ止んだらウキを外して脈釣りに変更して、、、
こんなことを繰り返して、だましだまし釣っている感じです。

釣れないことはないのですが、超超超スローペースです。
午後から釣れるコアユはかなり小さいのが釣れるようになってきました。
湖南のメダカサイズよりは大きいですが、、、、、、

1時半になり、2時になり・・・だんだん釣れなくなってきました。
先週だったら釣れている時間なのですが、今日の場合は釣れない時間となってしまったようです。
コアユの姿を見ることも出来なくなってきたし、水面をジャンプするコアユも見られなくなってきました。

あまりに釣れないので、少しだけ湖岸の様子を見ながら歩いてみましたが、コアユの姿は全く見えず、水中でキラキラ光るところも見ることが出来ません。
どうやらコアユはこの辺りの湖岸から離れてどこかへ行ってしまったようです。

時間を見ると午後3時。このまま釣り続けてもどうも釣れる気がしなくなり、今日のところはこれで納竿とすることにしました。

本日の釣果
 
午前9時過ぎから、午後3時までの、6時間弱でこの釣果です。平均したら10分に1匹強のペースです。
今日も厳しい厳しい志賀の1日でした。。。。。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報