2009年7月5日(日) モロコ釣り

曇り

今日の天気予報では、曇り後昼過ぎから雨の予報です。
「淡水小物釣り掲示板」へN池でタモロコが釣れ始めているとの情報が入っていたこともあり、お天気が良かったらN池へでも出撃しようかと思っていたのですが、お昼から空模様が怪しいとの予報もあり、今日は近場の宇治川へ行き先を変更です。
ちょっと心配なのは、天ヶ瀬ダムの放流量が100m3/sを超えていることです。
岸寄りの足場が水没して、釣れるポイントへ入れるかどうか? また、ポイントへ入れたとしても流れが速くなっているはずだから、モロコが釣れるかどうか???
まっ・・・とりあえず行ってみてから考えることにしようと思います。

宇治川(樋門)
いつも行く、隠元橋の上流部の樋門のポイントです。
やっぱり水が多くて、流れ込みのすぐ河口部の足場は水没しています。堤防の水門のところには、数台のバイク、自転車、車が駐めてありましたから、釣り人は来ているはずなのですが、堤防からは釣り人の姿は見えません。
とりあえずバイクから荷物を降ろして、河原へ出てみることにします。
河原へ出てみると、やっぱり流れ込みのすぐ川下には数人の釣り人が竿を出しています。
今日は水量も多いので、川岸に釣り座を構えている釣り人の方が多そうです。

しばらく様子を見ていますと、ポツリポツリと小魚が釣れているようです。
多分スゴモロコと思いますが・・・

水が多くて、流れも少し速いので、岸寄りに小魚が来ているように思われます。
流れ込みより更に下流部のずっと先の方に、数人の釣り人が来ているようですが、ここからは見えません。

ちょうどこの辺りが広く空いているようなので、ここで竿を出してみようと思います。

先週と同じく、コンパクトロッドにスピニングリールをセットしたチョイ投げで始めます。

釣りスタートは、午前8時10分です。
以前から試してみたかった、自作仕掛けから始めてみます。
小アジ0.6号、金・銀交互に8本結んだ仕掛けで始めてみますが・・・
・・・釣れませんねぇ・・・何投目かでやっと1匹スレ掛かりで上がってきましたが、、、
その後が続きません。いちおう仕掛けのいちばん下にはエサカゴに寄せ太郎を詰め込んでいるのですが・・・・・

針に焼きそばの生麺の小さく切ったのを付けてみましたところ、プルプルときて、2匹目ゲットです。
・・・エサがなくなったらやっぱり釣れません。。。。。
やっぱりオランダ仕掛けでないとダメなのでしょうかねぇ。

・・・・・で、オランダ仕掛けにチェンジします。

アッタリぃ〜!♪

仕掛けを変えて正解です。仕掛け投入後、エサカゴが川底に着いて、カゴを引きずり始めた頃にプルプルとアタリが竿を持つ手に伝わってきます。

軽く合わせをかけるとモロコが針に付いて上がってきます。
ほとんど単発で釣れることが多いのですが、たまぁ〜に連あり、多いときは4連も・・・・・

今日は、予想通り釣れるポイントが近いので、あまり遠くまで仕掛けを飛ばさずに済みます。
ちょっと釣れるペースが落ちてきたなぁと思って時間を見ると午前10時過ぎです。

上流部を見ると、流れ込みの下流部の釣り人は全員撤収されていました。

この段階でカウンターを見てみると、108です。既に束達成です。

時間もまだ早いし、まだ雨も降ってきそうもないし、もう少し楽しみたいと思います。
上流部には誰もいないし、今日は岸寄りの方が良く釣れるはずなので、仕掛けを入れるポイントを更に岸寄りに入れてみたいと思います。

仕掛けを上流部の少し流れが弱まっているポイントへ入れ、わざとラインをゆるめて仕掛けがゆっくり流れるように竿を操作します。

・・・と、、、アッタリぃ〜!♪

またまたペースアップです。

連は当たり前、3連、4連、5連・・・
最高6連です。

しばらく調子よく釣れて、またまたペースダウンしたところで時間を見ると、11時40分。
ちょっと薄日が差してきたりして暑かったこともあり、今日のところはこれで納竿です。

竿をしまってから少し早いお昼の食事後撤収です。

本日の釣果
 
今日は午前8時10分から、11時40分までの3時間半で186匹です。
1時間当たり53匹強釣れていたことになりますねぇ。これからの暑い時期、これくらいのペースで釣れてくれると短時間釣行で済むので助かります。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報