2009年9月21日(月) モロコ釣り

晴れ

今日も昨日に引き続き良いお天気です。昨日はJ川で、タモロコ、○○○、小鮒を楽しんだので、今日は宇治川でスゴモロコを楽しみたいと思います。

宇治川(樋門)
樋門到着は午前11時前頃です。
堤防には、バイクや自転車が駐めてあったので、何人か先客が来ておられるようです。
河原へ下りてみると、樋門の流れ込みの河口部にお一人、少し下流部にお一人釣り人が見受けられます。
下流部で釣りをされている方は、帰り支度をされているようです。

今日は流れ込み河口部のすぐ下流のポイントが珍しく空いていますので、そこで竿を出してみることにします。
本流の真ん中辺りより少し向こう側の流れのあるところを狙ってみたいと思います。

今日もチョイ投げで釣りますが、仕掛けはワカサギ用の仕掛けから使用します。
仕掛けのいちばん下の錘は使用せずに、そこには撒き餌用のエサカゴを付けます。

エサカゴにはいつものように、寄せ太郎を詰め込みます。

釣りスタートは、午前11時です。
一投目を投入。。。

自分の立ち位置より少し上流部へ仕掛けを投入し、仕掛けが着水後流されながらエサカゴが川底に着くが早いか、スゴモロコのアタリが来ます。

軽く合わせをかけて更に仕掛けを流し、立ち位置の正面くらいに仕掛けが来た頃にリールを巻き上げます。

一投目でいきなり3連でスゴモロコが上がってきました。
続いて2投目、、、、、
またしても3連です。

この調子だとすぐに束になりそう・・・♪♪♪

・・・と、期待したとたんにちょっとアタリが少なくなります。
仕掛けに魚が付かない時もあります。
・・・とは言え、調子が落ち込んだわけでもなく、まずまずの調子で釣れ続いてくれます。

←今日の最高は4連でした。

30匹くらい釣れた頃でしょうか、、、急にペースダウンです。
ペースダウンしたときは、出来るだけ仕掛けを川底を這わせるようにしたら、また釣れ始めるはず・・・なのですが・・・

釣れませんねぇ ???

・・・と、いろいろやっているうちに、仕掛けをロストです。
仕掛けが根掛かりすることが少し増えてきて、何回も竿をあおっているうちに、今度は竿が ポキッ (x_x)

予備の竿と交換しますが、かなり戦闘意欲が削がれます。

あまりにも釣れなくなってきたので思い切ってポイント移動を決行します。
いつもの工場前のポイントへやって来ました。
ここへやって来た時点で、釣れたスゴモロコは全部で44匹です。
移動した時間は12時過ぎでしたから、釣れなくなったとは言え、最初の1時間強で44匹ですから、それなりに釣れていたことになりますねぇ。
釣り始めがハイペースだったので、急ブレーキがかかってからは何回仕掛けを投入しても釣れませんでしたので、44匹も釣れていた気がしません。

竿を出す前にお昼の食事タイムとします。

食事後再参戦。。。
今度は自作仕掛けを試してみることにします。
コアユの仕掛けのエダス部分に白ビーズを通した仕掛けです。

この仕掛けで釣れてくれるようなら、糸の太さが自由になるので、少しは仕掛けの消耗がましになるのではと期待しながら投入です。

←スゴモロコではなくて、ハエジャコが掛かってきました。

以前、7月5日にビーズを付けない自作仕掛けを使ったときはほとんど釣れませんでしたが、ビーズを付けるといちおう釣れてくれるんですねぇ。

この後、この自作仕掛けにスゴモロコも釣れてくれて、いちおう釣れることが確認出来ましたが、オランダ仕掛けではどうでしょう???・・・と言うことで、わざとオランダ仕掛けに変えてみましたが、急にペースアップと言うような感じではありませんでした。
そのうちすぐにオランダ仕掛けをロストしてしまって、今度は最初に使ったワカサギ用の仕掛けを使ってみましたが、こちらもあまり変わらずです。
またまたこの仕掛けもしばらくしてからロストです (-"-;)
今日は仕掛けのロストが多い日ですねぇ・・・・・

かなりやる気が失せてきましたが、最後にもう一度自作仕掛けを使ってみます。
今度は、自作仕掛けに、臭い付きのワームを米粒くらいに切ったのを、針一本一本に引っかけてみました。
いちおう釣れますねぇ。。。
・・・・・で、、、しばらくして、この自作仕掛けもロストです 。・゚・(*ノД`*)・゚・。

今日は、竿のトラブルと仕掛けのロストで泣かされた釣行日でした。

本日の釣果
 
午前11時から、午後1時30分までの、2時間半の釣果です。
昨日はJ川でタモロコを6時間掛かりで53匹でしたから、それから思うとたくさん釣れたことになりますかねぇ。
今日釣れたスゴモロコはお持ち帰りせず、写真を撮った後放流して帰ってきました。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報