2009年10月3日(土) モロコ釣り

雨後曇り後晴れ

朝起きたときは雨が降っていました。
しばらくして雨が止んで、曇りとなって今度は青空が見え始めました。
時間とともにお天気は回復傾向で、これなら出撃できるので出撃決定です。

出撃先をどこにするかゆっくりと考えながらパソコンの前におりましたので、ちょっと遅い時間になってしまいました。
少しお昼には時間が早かったですが、家で食事を済ませてから出発です。

今日は釣れた魚のお持ち帰り予定はなしとして、クーラーボックスは持たずに出ました。
時間が遅かったこともあり、自宅から近場の宇治川へ向かいます。

宇治川(樋門−1)
ここもいちおう樋門には違いないのですが、隠元橋のすぐ側にある樋門です。
今まで1度も竿を出したことがなく、一度ここでやってみようと思います。
河原へ下りてみると、岸寄りはかなり浅く、樋門の流れ込みのところは流れが速すぎるので少しだけ上流部へ歩きます。

右の写真でもわかると思いますが、岸寄りはかなり浅いです。
本流側もパッと見たところ、それほど深くなさそうです。
それと、水の中にはあまり障害物がなさそうで、根掛かりは助かりそうですが、釣れるのかなぁ???

そうそう、今日もチョイ投げのスゴモロコ狙いです。
前回仕掛けのロストが何回かあり、今日は新しい仕掛けを出すのですが、釣具屋さんで豆アジ仕掛けの、糸が太めで針の小さいのを見つけてきましたので、それを使ってみることにします。

エサカゴは、コアユ用の小型のエサカゴです。

前回の釣行時にコンパクトロッドを1本折ってしまったので、予備に1本買って、それも持参していきました。
ついでにリールも1個新調です。
・・・で、釣りに使う竿とリールは、古い方のを使います。

仕掛けをセットして、エサカゴにいつもの寄せ太郎を詰め込んで、少し沖目の上流部へ向かって投げ込みます。

釣りスタートは12時10分です。
2投目に竿を持つ手にアタリが伝わってきました♪

意外と早いアタリですねぇ。
こんな、何もなさそうなところでも魚がいるようです。

リールを巻き上げて、上がってきたのはスゴモロコ2匹。
いきなり連で釣れました!

この調子だと、そこそこ楽しませてくれそうです。

この後、今度はハエジャコが1匹掛かってきました。
喜んだのも束の間で、その後がいけません。

仕掛けを放り込んで、しばらく流してはリールを巻き上げることを繰り返しているだけで、竿を持つ手には、エサカゴが川底を引きずる感触しか伝わってきません。

何回やっても結果は同じで、リールを巻き上げる度に空の仕掛けが上がってくるだけです。

こうなったら、ここは諦めて次に移動することにします。

宇治川(樋門−2)
結局実績のあるポイントへやって来ました。
先ほどの樋門より、更に上流部にある樋門です。
いつもなら、この流れ込みの下流部をポイントとするのですが、今日は流れ込みの上流側(左)でやってみようと思います。
本流の、流れの強いところと弱いところの境目くらいに仕掛けを投入します。。。。。

・・・が、、、
アララ、こちらもアタリ無しです。

何回仕掛けを放り込んでも、アタリもカスリもありません。

ここにもモロコはいないのでしょうか???

結局移動です。
今度は流れ込みのすぐ下流部でやってみます。こちらは実績のあるポイントですから、きっと釣れるはず・・・なんですが・・・・・

釣れませんねぇ ( ̄□ ̄;)!!

モロコたちはどこへ行ってしまったのでしょうか???
粘って、粘って、、、、、
何とか釣れた貴重な1匹です。

実は写真右の1匹は、スレで掛かって来たんです。
スレで掛かると言うことは、仕掛けを入れた近辺に群れがいたことになるのですが・・・

・・・でも後が続きません。

またまた移動です。
←この工場が正面に見えるポイントと言えば、何回も束釣りをしている実績のあるポイントです。

ここならもうちょっと釣れるはず、、、なのですが、、、
釣れませんねぇ。。。。。

先行者が帰って行かれる途中で声をかけていただいたので、釣果をお聞きすると2束くらいと言っておられました。
午後からはピタッとアタリが止まったとか・・・

時間が悪かったのかも、、、
その後仕掛けを金色の玉付きの普通のオランダ仕掛けに戻してみましたが、やっぱりアタリが出ません。
そうこうしているうちに、ついに仕掛けロストです (w_−; ウゥ・・

今度は自作仕掛け(釣れなかった実績有り)のものに変更ですが、バス釣りで使うワームを米粒くらいの大きさに切って針に付けてやってみることにします。

釣れなくて元々ですからね〜 〆(´Д`ll)ハハッ
・・・で、、、
やってみたら2匹ゲット!

結構柔らかいワームですから、餌と間違って食ってくれたのかもしれませんね。

この後しばらくやっていて、またしても仕掛けロストです。

結局その仕掛けロストをきっかけに、納竿としました。

釣り終了は、午後2時10分でした。

今日は、午後12時10分〜2時10分まで、2時間かけて移動しながらの釣行でした。
釣れた魚は、スゴモロコが5匹とハエジャコが1匹の合計6匹と言う貧果に終わりました。
チョイ投げで針に餌無しで釣ろうとした場合、釣れるのは午前中だけなのでしょうかねぇ???
それともこの樋門のポイントのスゴモロコがかなり減ってしまったのでしょうか?
もしかしたら、どこか別のポイントにモロコが集結しているところがあるのかもしれません。次に宇治川へ出撃する場合、別のポイントを探ってみるのもおもしろいかもしれません。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報