2009年12月26日(土) Y川で鯉釣り「ボ」

晴れ時々曇り

今日も午後から鯉狙いでY川へ出撃です。
釣りをする前にいろいろ用事があったので、今日は歩きではなく、バイクで家を出ました。
途中コンビニへ寄り道して、食パンを買います。

Y川
まずはY川右岸から、前回と同じポイントに鯉がいてくれるかどうかを様子見です。
川縁はバイクで入れませんので、ここよりもう少し下流部の堤防にバイクを駐めて歩きます。
水中の様子を見てみると、今日もこのポイントに鯉の姿を見ることが出来ました。

川の水は少し濁り気味で、ちょっと見にくかったのですが、水面に近いところに鯉が2匹いるのが見えました。

前回ここで釣り上げたのより更に大きな鯉のようです。

はやる気持ちを抑えて対岸へ移動です。
左岸へ来て、前回と同じく河原へ降ります。

鯉が見えたところより、少し上流側で荷物を降ろして釣りの準備にかかります。

コンパクトロッドを取り出して仕掛けをセットします。
今日の仕掛けは、道糸と針との間に、タル型の中通し錘(1号)を通した仕掛けです。

錘も少し軽めとしているので、これで前回よりももう少しアタリが取りやすいと思いますが・・・
1投目投入。。。。。

投入後、ラインを張って間もなくアタリが出始めます。
コツコツと軽いアタリなので、多分小魚がつついているのだと思います。

竿先がコンと押さえ込まれた感じの強めのアタリがたまに出ますので、そのときに素早く合わせをかけますが・・・乗りませんねぇ・・・・・
しばらくそれの繰り返しで、針掛かりはしませんが、たまぁ〜に手応えのあるアタリもあります。

そんな状況が延々と続きます。
アタリが出るので飽きは来ませんが、今日は鯉が来てくれません。
1度だけ目の前に巨体が通っていくのを目にしましたが、餌を口にしてくれないようです。

時間だけがどんどん過ぎていき、どうやら今日は「ボ」になりそうです。

食パン2枚目がなくなりかけた頃より、更に細かいアタリを合わせるようにしてみますと、小さいのがスレで上がってきました。

今日は鯉が餌を口にする前に、この小さい魚が餌をつついているのでしょうか。。。

その後、これよりもう少し大きめの小魚がまたまたスレで掛かってきました。時間を見ると午後3時半です。
今日は午後1時頃に釣りを始めましたから、2時間半も粘っていたことになります。このまま釣り続けていても釣れる気がしなくなってきて、食パン2枚を使い切ったところで納竿としました。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報