2010年1月4日(月) Y川で鯉釣り「ボ」

晴れ 

今年の初釣りです。
コアユにはまだ早いかもと思いますので、今日は近場のY川下流部へ鯉釣りに出撃です。
朝ゆっくり寝ていたので、出撃時間はお昼前です。

去年初めて鯉狙いでY川で竿を出して、いきなり60cmの鯉をゲット。その後2回続けて「ボ」となってしまいました。今日は釣ってみたいところです。。。。。
出撃に備えて、「趣味の館」のなかっちょさんの2008年の釣行記を参考に、鯉餌用としてごはんを持参しました。

Y川下流部をポイントに選んだこともあり、もしかして釣れたことも考えて手網も持参です。

Y川下流部
釣り場到着は12時頃です。

鯉のいそうなポイントをのぞき込んで見たいところですが、鯉に警戒心を与えてもいけないと思い、仕掛けを入れる予定のポイントより少し上流側へ釣りの荷物を降ろして、出来るだけ静かに準備にかかります。

今日もいつもと同じく、かなり小型のコンパクトロッド&スピニングリールのチョイ投げスタイルで、錘も仕掛けも去年の続きです。
違っていることと言えば、鯉餌は食パンだけでなく、ごはんを追加したことです。
上針に食パンの丸めたのを付けて、下針にはご飯を潰してパチンコ玉よりちょっと大きめに丸めたのを付けます。
やる気満々、期待いっぱいで第1投を投入です。

投入後、20分くらいは待たないとアタリが出ないやろうなぁと思って竿を置いて待ちます。

15分くらい経ったでしょうか、、、竿がズルッと僅かに川下へ引きずられました。
あわてて竿尻を持ちましたが、その後は何の音沙汰もなし・・・
そのまま待っても何も起きないのでリールを巻き上げます。

餌を付けなおして投入します。
しばらぁ〜くしたら、竿先がコンコンと動きますが、その後またまた音沙汰なし・・・・・

その後、仕掛けを入れてしばらぁ〜〜くしたら、またまた竿が少し下流部へ引きずられました。
その瞬間反射的に竿を持って合わせをかけますが、空振りです。もうちょっと引くまで待たないとダメなのかなぁ???

アタリが遠のいたらわざと竿を煽って餌を落として、新しい餌を付けて仕掛け投入です。
ずいぶん時間が過ぎてからです。。。
待望のアタリが出ました!♪ 今度はさっきまでより少し待ってみます。
ズルズルと竿が下流部へ引きずられます。辛抱たまらず合わせをかけると、竿を持つ手に重みが伝わった瞬間、すぐに軽くなってしまいました。

根掛かりしかけていたのかなぁ?

リールを巻き上げてみると、針に何か付いています。

鯉のウロコが2枚針に引っ掛かって上がってきました。どうやらスレで引っ掛かったようです。

こうなるとしばらく鯉が警戒してしまってアタリも出なくなるのではと思います。
案の定、その後は小アタリも何もなくなってしまいました。

時間を見ると午後3時です。
このポイントで3時間も粘っていたことになりますねぇ。。。。。

・・・で、、、、、結局今日も「ボ」で納竿としました。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報