2010年2月6日(土) Y川で鯉釣り「ボ」

曇り時々晴れ一時雪

今日、朝起きて外を見たら雪が降っています。この様子だと出撃は無理そう・・・
・・・と思っていましたが、時間が経つとともに雪が止んできて青空が見え出して、晴れてくるような感じです。

昨日、会社の帰りに釣具屋さんへ寄り道して、鯉釣り用に釣り具を新調して、錘、ハリス、針等の小物も何種類か買って帰りましたので、今日は朝から針を結んだり、リールの糸を巻き替えたりしているうちに11時過ぎになってしまい、出撃したのはお昼ちょっと前でした。

Y川下流部
Y川到着は午後12時10分です。
青空が見えるものの、雲が多く、白いものがチラチラと落ちてきます。時折強い風が吹いてきて、結構寒いです。
こんな中での釣りはかなり厳しいだろうなぁと思いながらも、新しい竿にリール、仕掛けもちょっと凝ってみて、それなりに気合いを入れて仕掛けを投入します。
ご飯の潰したのを小さく丸めてダンゴにしたのをエサにして針に付けています。
仕掛けを投入してから、イスに座ってアタリを待ちますが、ホント今日は寒いです。

アタリも何もなしの状態で時間が過ぎていきます。

やっぱり今日は無理があるかなぁと思った頃に、竿先がコンコンと動きました!
40分くらい待ったでしょうか、、、次に強いアタリが来たら合わそうと竿を持ちますが、次がありません。
とりあえずリールを巻き上げエサを付けて再度仕掛け投入です。

しばらぁ〜くしてからです。
今度はいきなり竿が川下へ向かって少し引きずられました。あわてて竿を持って合わせを掛けましたが、空振りです。

今日もツキが無いのでしょうかねぇ。。。
でも、いちおうアタリがあるから次を期待してしまいます。針にエサを付けて仕掛けを入れ直します。

次のアタリを待っているときに青空が全く見えなくなってきて雪が降ってきました。
ウ〜〜ンどうしようかなぁ。。。止めて帰ろうかなぁ。。。
・・・と思いながら、竿と手網を置いたまま、その他の荷物を片付けた頃に青空が見え始めてきました。
通り雨ならぬ、通り雪のようですねぇ。

それならばと言うことで、もう一度荷物を出して落ち着きます。

・・・・・が、、、待てど暮らせどアタリ無し・・・・・
やっぱりあのまま片付けて帰れば良かったと思い始めた頃に、竿先がコンコンとおじぎをします。
いつでも竿を持てる状態に構えますが、その後が続きません。

アタリがあるとなかなか止められないもので、ついつい期待して次を待ってしまいます。
しかし、、、しかし、、、なかなか思うようには行かないものです。

時間を見ると、もう3時40分です。3時間半ほどこのポイントで粘ったことになりますが、今日はアタリを見ることが出来たものの、手応えナシでした。

Y川で鯉釣り「ボ」の行進はどこまで続くことやら・・・・・・・・・・

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報