2010年2月13日(土) Y川で鯉釣り「ボ」

晴れ

今日は朝から用事で出かけていましたが、お昼前に用事を済ませることが出来ました。

家へ帰ってから、ちょっと早めのお昼にして、食事後出撃です。今日も懲りずにY川へ鯉狙いで行ってみたいと思います。

Y川下流部−1
Y川到着は、ちょうど12時頃です。いつものポイントに入り、釣りの準備をします。
今日は先週より少しだけですが水が増えていて、流れも少し速いです。

いつものようにコンパクトロッドのチョイ投げスタイルで釣りを始めます。
仕掛けは先週使っていたのと同じものを使います。

エサは、ご飯の潰したのと、練りエサですが、今日の練りエサは、マッシュポテトと麩系のへらエサを混ぜて、ホットケーキの粉をつなぎにした配合エサです。

片方の針にはご飯、もう片方には練りエサを付けます。

仕掛け投入から、20分ほどしたところで竿先が小さくお辞儀をしました。
竿を持って次のアタリを待ちますが、次が来ません。

エサを取られたかなぁと思い、少しリールを巻き始めたときです。
急に竿が重たくなってリールが巻きにくくなりました。
そのままリールを巻き続けると、竿を持つ手に魚の手応えです。。。が、、、どうも引きが弱い・・・・・

水面に顔を見せてくれたのは、少し大きめのナマズです。
ナマズかぁ・・・と思って油断をしたところでバラシです。。。

気を取り直して釣り続けますが一向にアタリが出ません。ナマズをバラシてしまったときに場荒れしてしまったのかもしれません。

しばらく粘ったらまたアタリが出るだろうと期待しながら釣り続けますが、アタリもカスリもなく時間だけが過ぎていきます。

ふと時間を見ると午後2時です。
まだちょっと時間も早いことだしポイントを移動してみることにします。

Y川下流部−2
先ほどのポイントから数百メートル下流部へ行ったところの流れ込みのポイントです。
こちらのポイントもかなり流れが速いです。
場所も広いし、釣り人は私一人だし、もう一本竿を出して、上流向きと下流向きに仕掛けを投入です。
これで釣れれば嬉しいところですが・・・

・・・で、、、待てど暮らせどアタリ無し・・・

時間がどんどん過ぎていく中、下流部の竿に3回ほど小アタリがありましたが、決定打はありません。

午後3時半を回った頃に、釣れなくて元々と思い、下流部の流れ込みのすぐ近くに1本投入して、上流部の1本は片付けました。

その片付けが終わった頃に竿先が動き始めます。コツコツコツコツと結構長い間動き続けますので、とりあえず竿を持ったときに、ズシンと重みが伝わってきました。

ヤッタァ!!! と思ってリールを巻き始めたところで重たいものは下流部へ向かって走ろうとします。
竿を立ててしっかりと支えたところで急に軽くなってしまいました ( ̄□ ̄;)!!

リールを巻き上げて見てみると、ラインの下の方でプッツリと切れています。どうやらラインにキズがあって、そこから切れてしまったようです。
仕掛けを投入する前にラインにキズがないかどうか点検しておくべきでしたねぇ (ノ△・。)

またポイントが荒れてしまいました。
かなりモチベーションが下がっていましたが、もうちょっと粘ってみようと言う気が起こり、とりあえず仕掛けを新調してエサを付けて投入です。

少しは期待しながら次を待ったのですが、やっぱりアタリ無しの状態が続きます。
4時30分頃まで粘ってみましたが、音沙汰なし状態が続き、終いに根掛かりのおまけまでついてきてついに根が尽きてしまいました。。。。。

・・・で、、、、、結局今日も「ボ」で終わってしまいました。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報