2010年3月8日(月) Y川鯉釣りまたまた「ボ」

曇り後晴れ


今日は月曜日ですが仕事は休みです。
土・日はお天気がイマイチで出撃できませんでしたが、今日はお天気が大丈夫そうなので出撃です。

昨日の「大津・親子釣り日誌」管理人、KURIさんのブログ情報ではコアユはまだきていないとのことで、今日も「ボ」覚悟でY川へ出動です。

Y川下流部
釣り場到着は午前9時頃。
今日はいつもの流れ込みの下手へ入って岸寄りを狙ってみようと思います。
流れ込みの落ち込みの部分は少し水深があって、仕掛けを出す前にそっと覗いてみると大きな鯉の姿が見えます。
あまり覗き込むと警戒されそうなので、川縁より少し後ろに下がって、静かに釣りの準備をします。

少し焦りながら竿を出して、仕掛けをセットして針にエサを付けて、静かに仕掛けを落とし込みます。

もし鯉に食い気があったら飛びついてくれるはず・・・
もう一本の竿は、今日はノーシンカーで、川の流れに任せて流します。

ノーシンカーと言っても、ジョイント部にはスナップ付きのタル型サルカンの大きいのが付いていますが・・・

はてさて、、、どちらの仕掛けに鯉が飛びついてくれますか?????

・・・で、、、、、

どちらの竿にも何の変化もなく、流れ込みのすぐ下手に置いた竿の先が時々引きずられますが、鯉のアタリではなく、流れに乗って流されてきたゴミがラインに絡んでいるだけです。

ノーシンカーの竿の方もアタリらしいアタリ無し・・・・・

このポイントで静かに釣りをしていると、時々鯉が流れ込みから出てくるのを見ることが出来ます。
仕掛けの入っているすぐ近くにも鯉は来ているはずなのですが、針の付いた餌を食ってくれませんねぇ。。。

こんな調子が延々と続いて、時間を見るともう12時です。
鯉は確実に近くにいるのですが、アタリが出ません。・・・・・で、、、結局、今日も「ボ」で撤収です。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報