2010年3月17日(水) コアユ偵察

晴れ


今日は水曜日で仕事がお休み。お天気も良いし、ここ最近暖かい日もあったし、、、
もうそろそろコアユが釣れ始めるのではないかと期待して出撃です。

家を出たのは午前10時30分です。
もちろん釣り道具一式+クーラーボックスも持参で、やる気満々、期待もたくさん・・・

玉姫殿前
最初にやって来たところは玉姫殿前です。
水の色は良い色をしているし、風もそこそこ、波もそこそこ、、、で、、、いかにもコアユが釣れそうな雰囲気です。
水が澄んでいるので、水中の様子が良く見えます。

橋の上から水中の様子をしばらくみつめていましたが、水の中に動くものはないようです。

まだコアユはここへ来ていないようです。

竿は出さずに次へ移動します。

盛越川
盛越川河口部へやって来ました。
こちらのカーブのポイントには、コアユ狙いの釣り人が2人おられます。もしかして・・・・・

様子を伺いに行ってみましたところ、残念ながらこちらにもコアユは来ていないようです。
盛越川河口部から少し下流部にはたくさんのカワウが羽を休めています。

この様子だとコアユが釣れ始めても不思議でない状況なのですが、、、
奥の道路際のポイントにもコアユは来ていない感じです。

しばらく様子を見ていると、水面に数匹の小魚が浮かんできましたが、どうやらハエジャコのようです。

ハエジャコの次はコアユが来ると思われますから、もうここへコアユがやってくるのは時間の問題だと思いますが・・・

東レ排水口前
盛越川まで偵察に来たのですから、当然ながら東レ排水口のポイントへも偵察に立ち寄りました。
排水口から勢いよく水がはき出されています。本流の流れも速そうです。
水中の様子を見つめているだけではよくわからないので、竿を出してみることにします。

竿は4.5mの延べ竿で、このポイントならではの餌無し仕掛けでしゃくります。

排水口の出口の手前に仕掛けを入れて、後は流れに乗せてゆっくりと本流へ送り出します。
錘はナス型1.5号を2個付けて重くしているのですが、左の写真でご覧のように、本流へ入った仕掛けが流されて、斜めになってしまいます。

このポイントで20〜30分ほど仕掛けを上げ下げしてみましたが、何の音沙汰もありません。

やっぱりコアユはまだのようです。

吾妻川
東レ排水口で竿をたたんでから、時間もまだ早かったので吾妻川のポイントへやって来ました。

こちらでも竿を出してみないとわからない感じですが、水面の状況をいくら観察していてもコアユが来ていそうな感じがしません。
結局、竿を出そうかと言う気が起こらず、竿を出さずにこのまま撤収しました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報