2010年4月3日(土) コアユ釣り「ボ」

晴れ時々曇り


今日は朝から晴れています。後は水温が上がってくれればコアユが釣れてくれるのですが・・・
昨日「ボ」でしたから、今日も「ボ」覚悟の出撃となります。

まずは竿を出す前にポイント偵察から始めたいと思います。

吾妻川

今日は西側のカーブにコアユ釣り師が竿を出しておられました。

橋の上からしばらく様子を伺わせてもらいましたが、釣れていないようです。
琵琶湖文化館西

こちらはコアユ釣り師は1人もいません。

水面の様子をしばらく観察していましたが、コアユらしい波紋も何も出てなく、竿を出そうという気が起こりません。
琵琶湖文化館東

琵琶湖文化館西側から向かいの東側のポイントを撮った写真です。

ご覧のように東側のコアユ釣りポイントにも釣り人は1人もいません。

多分釣れないのでしょうねぇ。。。
諸子川

やはりコアユ釣り師はゼロです。

水の色と波はコアユが釣れる雰囲気を醸し出しているのですが。。。
堂の川

昨日釣り人が1人いて、その後に私も竿を出したポイントですが、今日はここには誰もいません。

この河口部の右、少し沖合にカワウが潜っているのを目撃しました。
気になるところですねぇ。。。

相模川
昨日は水が濁っていて、釣り人はいませんでしたが、今日は水色も良くなっていて、両岸にコアユ釣り師がいました。
私もここで竿を出してみようと思います。とりあえず20日にここで1匹釣り上げることが出来たポイントに入ってみることにします。
竿、仕掛け等は昨日と同じです。

仕掛けを投入して・・・
しゃくって・・・ しゃくって・・・
ラセンのエサがなくなったら付け直して・・・

・・・で、、、

小一時間粘ってみましたが何の音沙汰もなし。

コアユの顔を見ないまま移動です。

諸子川
昨日は堂の川でカワウの潜るところを目撃して、今日も堂の川でカワウを見かけて、気になっていたので一旦堂の川へ戻ってきたのですが、カワウの姿が見えません。
周りを見渡していると、諸子川の方へ向かってカワウが飛んでいきました。
・・・で、諸子川へやって来ました。
この写真の対岸のカーブのところでカワウが潜っているところを確認できたので、とりあえずこちら側で竿を出してみることにします。
竿、仕掛け等は先ほどと同じです。

風が少し強くなってきて、うっすらと水が濁っています。
でも、釣りが出来る程度と判断して釣り開始です。

仕掛けを投入して・・・
しゃくって・・・ しゃくって・・・
ラセンのエサがなくなったら付け直して・・・

・・・で、こちらでは1時間チョイ粘ってみましたが、結局コアユの顔を見ることが出来ず、明日も出撃できそうだし、楽しみはまた明日として納竿することにしました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報