2010年5月4日(火) コアユ釣り

晴れ


今日も朝からお天気は良いし、日中は少し暑くなりそうな感じです。

家を出たのは午前9時前頃で、いつものように途中でコンビニへ寄り道して、お昼のお弁当を調達してから琵琶湖岸へ向かってバイクを走らせます。

今日の竿出し希望ポイントは諸子川なのですが、もし釣り人が多かった場合は相模川で竿を出そうと思います。

吾妻川→琵琶湖文化館西・東→諸子川とバイクを走らせ、諸子川のポイントでバイクを駐めてポイントの空きがあるかどうか伺いましたが、竿を出してみたいポイントは既に釣り人で埋まっていて入れそうもありません。

そうなると相模川へ行ってみようということで、そちらへ向かってバイクを走らせます。

相模川までの道中で、堂の川も見えますが、こちらも多くのコアユ釣り師が竿を出していました。

相模川
相模川へ着いてみると、意外と釣り人が少なく、釣れるだろうポイントの近辺もチラホラ空きがあります。
もう釣れなくなってきたのかなぁと思うくらいで、何だか悪い予感を感じますが、まさか今の時期に釣れなくなることはないだろうし竿を出すことにします。

プリンスホテル前の対岸のカーブのところには釣り人が見あたりません。
ポイント的には不利なのかなぁと思いつつも、あまりにもガラガラなので、思った場所で好きなように竿を出せるところで釣りをすることにしました。
竿は、6.1mのズーム竿。
コアユスペシャル4セット連結。
仕掛けの中央部にはラセンをセット。
錘はナス型2号を使用します。

釣りスタートは午前9時45分です。

ラセンに撒き餌をねじ込んで第1投・・・
何回かしゃくりをかけたところで本日の1匹目をゲット♪!

思っていたより早く1匹目を釣ることが出来ました。
その後も、これまた意外と、パラパラと続いてくれます。

入れ食いとまでは行かないですが、止まることなくパラパラ、ポツポツと続きます。

この調子だと、今日も2束は堅いかな・・・・・?

釣れてくるコアユの大きさも、あまり大きくないし、かと言って小さすぎるのもほとんど釣れないしで、天ぷらでも飴炊きでもどちらでもいけそうです。

どこかの時間で釣れ止むといけないので、釣れるうちに釣っておこうと思って、真剣に竿をしゃくり続けますが、思っていたより釣れ続いて止まることがありません。
時々プチ入れ食い状態もあり、午前中で150匹ほど釣れました。

12時半頃にお腹も空いてきたし、この辺でお昼の食事タイムとしました。

食事後、再び仕掛けを入れてしゃくり始めること数分後に釣れてくれて、その後は食事前と同じペースに戻ります。
少し早めのペースで、たまに入れ食い有りで、結構楽しませてくれます。

この調子だと3束も可能か・・・・・???

いつ釣れ止むのだろうと思いながら竿をしゃくり続けて、気がつけば午後3時40分、まだ釣れ止みません。
このまま釣れなくなるまで続けていても良いのかもしれませんが、釣り始めてから6時間弱で、だんだん疲れてきたこともあり、今日のところはこの辺で納竿としました。

本日の釣果
 
午前9時45分から、午後3時40分までの、6時間弱で釣れたコアユは373匹。

今日のポイントは、せっかく釣れたコアユを手元に寄せても、足下に落としてしまったらほとんど全部石の間に入って拾えなくなってしまいます。
落として諦めた数は、おそらく今日釣れた数の2割〜2割5分くらいいただろうと思います。

たくさん釣れて楽しませてもらうことが出来るポイントではあるのですが、足下に落としてしまったコアユが拾えないのが難ですねぇ。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報