2010年5月15日(土) コアユ釣り

晴れ


今日はお天気は良さそうだし、朝は少しまだ肌寒さを感じましたが、日中は気温が上がりそうです。
前回(水曜日)の釣行時の寒さに懲りて、釣り場へ行ってみて、万が一寒かったら困るので、もう一枚上に着るものをバイクのシートの下に入れて行くことにします。

家を出たのは午前9時15分頃で、釣り場への道中でコンビニへ寄り道します。

今日は土曜日で、釣り人が多いと思われますので、釣れるポイントの広い相模川で竿を出そうと思います。

相模川
いつもならこのポイントへ来るときに、琵琶湖文化館、諸子川、堂の川を見ながら来るのですが、今日は別のルートで、直接この相模川のポイントへやって来ました。

到着してみると意外と釣り人が少なく、そこそこ釣れるだろうポイントはあちこちに空きがあって、どこへ入ろうか迷うところですが、今の時期無難なところとして、プリンスホテル側の本湖側河口部のカーブで竿を出してみたいと思います。
突端のカーブのポイントへ来てみると、釣れるポイントが空いています。どうやら朝からやっておられた方が帰られたすぐ後にやって来たようです。
せっかくのポイントでしたので、お隣で釣りをされている方に声をかけて竿を出させていただくことにします。

竿は6.1mのズーム竿。
今日はコアユスペシャル5セット連結で、上から2セット目と3セット目の間にラセンをセットします。

釣りスタートは、午前10時頃です。

仕掛けを投入して、少ししゃくった頃に最初の1匹目をゲット。
その後も、ポツポツ、パラパラと釣れてくれますが、今日のは前回のより小さいのが多いです。
それと、釣れるペースもそれほど速くもなく遅くもなくで、飽きることはありませんが数を稼ぐには時間がかかりそうです。
この状況だと、今日は2束くらいを目指しましょうか。。。。。
・・・・・お腹が空いてきたなぁと思って時間を見ると、12時30分。
ここで食事タイムです。

食事を済ませてから、ちょっとその辺の様子見に行くと、少し釣り人が増えているようです。
それ程忙しく竿を上げ下げしている釣り人もいないし、どのポイントもポツポツ、パラパラと釣れているようです。

トイレへ行っておこうと思い、相模川の上流の方へ道路を渡っていきましたところ、上流部の浅場にコアユの小集団が入っているのを目撃しました。
小さいコアユの小集団ですが、近年こんな上流部でコアユの姿を見たことがなかったので意外でした。
ずっと昔だったらコアユがここまで上がってきても不思議ではなかったのですが、今年はホントにコアユの数が多いのでしょうか?それともたまたまここまで上ってきただけなのでしょうか???

午後1時過ぎに再参戦です。

仕掛けを入れてしばらくしゃくったらすぐに掛かってきてくれます。
・・・でもペースが上がらないですねぇ。。。
パラパラ、ポツポツと、ともかくダラダラと釣れ続いている感じで、だんだん疲れてきました。

2束越えてからしばらく粘ってみますが、一向にペースアップせず、時間を見ると午後3時30分。
今日のところはこれで納竿とします。

本日の釣果
 
午前10時から釣り始めて、午後3時30分までの5時間半で釣れたコアユは258匹です。
途中、竿を置いた時間を差し引くと実釣は5時間くらいですかねぇ。。。

今日は、時間当たり50匹ほど釣れていたことになるのですが、今日も入れ食い爆釣モードとはなりませんでした。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報