2010年10月24日(日) スゴモロコ釣り

曇り


昨日はマル秘ポイントのJ川でタモロコ釣り惨敗。。。。。
今日は午後から雨模様とのことなので、近場の宇治川へ短時間釣行です。

久しぶりにチョイ投げをやりたくなってきたので、今日はオランダ仕掛けのチョイ投げでスゴモロコを狙ってみたいと思います。

午前9時前頃に自宅を出発。
途中コンビニへ寄り道してお昼のお弁当とお茶を調達してから釣り場へ向かいます。

樋門(隠元橋上流部)
釣り場到着は午前9時15分頃。
久しぶりの樋門のポイントですが、この流れ込みの様子は以前とはすっかり変わっています。

バイクから荷物を降ろしているときに、早朝組と思われる釣り人数人が帰って行かれます。
釣り道具を持って河原へ下りたときは、延べ竿で釣りをされている方が2人おられるだけでした。
流れ込みの上流側で竿を出されていたので、私はじゃまにならないよう、流れ込みから少し離れた下流部のポイントで竿を出すことにします。

今日の撒き餌は「マルキュー ハエ競技用ウニまきえ」です。

釣りスタートは午前9時30分です。
1投目着水後、川底にカゴが着いて間なしにコツコツとアタリです。

軽く合わせをかけてリールを巻き上げると、下の針にハエジャコ、上の針にスゴモロコが掛かって上がってきました。

幸先の良いスタートですねぇ〜♪

この調子だとそこそこ釣れそうかなぁ・・・
・・・と、思ったところ、少しアタリが遠のきます。

2投目・・・ 3投目・・・ 4投目・・・・・

アタリも何もありません。

何だかイヤ〜〜な予感が、、、、、

ともかく同じポイントへ仕掛けが入るよう、何回も何回も投げ込みます。
15〜20分くらいアタリが出ませんでしたが、粘った甲斐があってかどうか、ポツリポツリと単独で釣れ始めます。

何とか釣りを楽しめそうです。

・・・と、今度は少しずつペースが上がってきました♪!

連で釣れることが続いてみたり、3連があったりで、4連もあります。
入れた仕掛けにモロコが付かずに、空で上がってくることが少なくなって来ました。

釣り始めはちょっと厳しいかと覚悟していましたが、釣り続けるうちにだんだん釣れるようになってきて、悪い予感が外れてくれたようです。

時間を見ると午前11時30分。
2時間ほど釣りをしていたことになりますねぇ。。。

いちおうそれなりに楽しむことが出来たし、雨が降ってきてもイヤなので、今日のところはこれで納竿とします。

本日の釣果
 
午前9時30分〜11時30分まで、2時間で釣れたスゴモロコは全部で63匹でした。
1時間で30匹強釣ったことになりますねぇ。

11月に入ったら、例年だと宇治川のスゴモロコはパッタリと釣れなくなるので、次の週末は釣れるかどうか微妙なところだと思います。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報