2010年11月6日(土) 久々Y川鯉釣り「ボ」

晴れ


前回(2010年11月3日)、宇治川水系某水路で惨敗。D川ではそこそこ楽しめました。

今日は久しぶりにY川で鯉狙いで行ってみようと思います。

家を出たのは午前9時40分頃で、途中でコンビニへ寄り道してお昼のお弁当とお茶を調達。ついでに鯉餌用に食パンを買って行きます。

Y川
Y川到着は午前10時頃で、下流部の流れ込みのところで竿を出すことにします。

今日のY川は、水は澄んでいて少なめで、流れも結構早いです。
相変わらず鯉の姿は丸見えで、うっかり水辺に近づいたらサッと逃げて行きます。

少しでもこちらの気配を消すために、水辺から離れたところに釣り座を構えます。
竿はコンパクトロッドで、スピニングリールをセット。
餌は練り餌で、集魚剤の多く入ったものと、集魚剤が全く入っていないものをダンゴにして針に付けます。

まずは1本投入後、もう一本竿を出して、こちらはコンビニで買ってきた食パンを丸めて針に付けて投入します。

後はアタリを待つばかり・・・

ですが、、、なかなかアタリが出ない。。。。。

何回か餌を落としては仕掛けを入れ直していると、コンコンと竿先が動きます。
いよいよか♪? ((o(^-^)o))わくわく
・・・と、期待して待ってみるものの、それで終わりです。

その後も、時々竿先を動かしてはくれるのですが、決定的なアタリは出ませんねぇ。

アタリを待つ間、水中の様子を見ていると、流れ込みの少し先に小魚がいっぱい来ています。
ハエかスゴモロコか?????

今日は脈釣りの出来る仕掛けと竿を持ってこなかったので、小魚を狙ってみることは出来ませんでしたが、次ここへ来るときは脈釣りで小魚を狙ってみてもおもしろいのかもしれません。

そんなことを思いながら時間がどんどん過ぎていき、途中でお腹が減ってきたので食事にします。

食事後も粘ってみますが、やっぱり決定打が出ません。
入れている仕掛けの近くでは時々大きな鯉が姿を見せてくれます。餌の近くに鯉が来ているのは間違いないのですが、餌を口にしてくれないようです。

食パンを付けた方の仕掛けの方は、1回だけアタリらしいのが出ただけです。

お天気も良いし気持ち良いですねぇ。。。
これで釣れればもっとありがたいのですが、結局午後2時頃まで粘ってみましたが鯉の顔を見ることが出来ないまま終わりました。(ノ_-;)ハア…

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報