2010年11月13日(土) Y川で小物釣り

曇り


ここへ来る前に宇治川水系某所で○○○釣りを楽しんできました。
前回、Y川で鯉釣り「ボ」でしたが、小魚がたくさん集まっていましたので、今日は小魚狙いで竿を出してみることにします。

Y川下流部
このポイントへ来たときは、もう12時を少し回っていたのでお腹も減ってきていたので、竿を出す前に食事タイムとします。

食事を終えてから水面の様子を見てみますと、川底に小魚がキラキラとしているのが見えました。
このポイントは流れが速いので、ウキ釣りは無理と判断して、脈釣り仕掛けAの下にコアユ釣りのときに使うラセンを付けて撒き餌を打ちながら釣りをしようと思います。
竿:2.4m延べ竿。
針:キツネ針(3本赤針)。
錘:ナス型1号。
餌:赤虫&紅サシ。

仕掛けを投入します。
流れに流されますが、思っていたほど流れなくて、錘が底に着いたら流されずに止まります。

仕掛けが流れて、錘が川底に着く直前、直後くらいにアタリが出ますが、合わせをかけてもなかなか掛かってくれません。
初めに赤虫を使っていたのですが、じきに脱色してしまいます。
何回も仕掛けを上げ下げして、アタリを合わせているうちに最初に掛かってきてくれたのはハエジャコです。
午前中に行っていた宇治川水系某所よりはアタリは少ないです。
小魚はたくさんいるのですが・・・・・

途中で餌を変えて紅サシも使ってみましたが、どちらかと言えば赤虫の方が良くアタリが出るようです。

←ハエジャコが釣れる中、1匹だけ違ったのが掛かってきました。
ここのポイントでは、午後12時半頃から、2時頃まで釣りをしていましたが、釣れたのはハエジャコ6匹とニゴイっコ1匹でした。

いちおうこのポイントでも小魚を釣って遊べることがわかったので、これで納竿としました。

ここでも1時間半ほど竿を出していたことになりますが、午前中よりはちょっと厳しい釣果ですねぇ。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報