2010年11月21日(日) Y川で鯉釣り「ボ」

晴れ


今日はお天気ヨシで暖かいし、、、、、
また「ボ」を覚悟でY川へ鯉釣りに出撃です。

釣り場へ向かう途中で、いつものようコンビニへ寄り道して、お昼のお弁当とお茶、鯉釣り用に食パンも買って行きます。

Y川下流部−1
Y川到着は午前9時40分頃です。
今日もY川の水は少なく、川底丸見え、、、もちろん小魚も鯉もみんな丸見えです。
リールをセットしたコンパクトロッドを2本出して、下流部の仕掛けには練り餌。上流部の仕掛けには食パンを丸めて付けて仕掛け投入です。

何投目か投入したところで、下流部に投入していた竿先が動きます。
緊張して待っていると、ズルッと竿が引っ張られましたが、、、合わせてみると空振り。。。

次のアタリに期待しましょう。。。。。

・・・で、アタリを待っていると、またまた下流部の竿先が動きます。
今度こそ!…o(;-_-;)o
・・・ですが、、、動きが止まってしまって決定打はなしです。

今日は結構アタリが出るのですがねぇ、、、、、どうも小魚がアタっているようです。

こんな調子が続いて、時間を見ると午前11時40分。お腹も減ってきたことだしここで食事タイムとして、食事を済ませてから思い切ってポイント移動してみようと思います。

そうそう、上流部に投げ込んだ竿には一度もアタリはありませんでした。

Y川下流部−2
先ほどのポイントから、数百メートル上流部のポイントです。
こちらは、水際へ近寄ったら鯉が散ってしまいそうなので、仕掛けを入れるポイントより少し上流側に釣り座を構えて、岸寄りのカーブのところに仕掛けを入れます。
釣りスタートは12時20分頃です。

ここは鯉の釣れそうなポイントが狭いので、竿は1本だけで行きます。

仕掛けの針の片方には食パンを丸めたのを付け、もう片方の針には集魚剤の入ったダンゴ餌を付けます。

2〜3投目くらいに竿先がコンコンと動きます。

次のアタリを待ちますが、コンコンで終わったようで、次がありません。

仕掛けを巻き上げてみると、餌がなくなっていましたので、餌を付け直して投入です。

・・・が、、、、、アタリませんねぇ。。。

しばらく粘っていると、微かに竿先が動くのが見えましたが、どうやら上流部から流れてくる葉っぱとかゴミがラインに当たってるようです。

釣れないのにもめげず、ただひたすらアタリを待ちますが、アタリ無しの状態が延々と続きます。

粘りに粘って時間を見ると午後2時30分。
このまま粘り続けても釣れる気がしなくなってきて、ついにやる気が失せて納竿です。

また次に期待しましょう。。。・・・と言いながら、これで何回「ボ」になったことやら・・・・・

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報