2011年2月5日(土) 宇治川偵察

曇り


今日は午前中の空き時間を利用して、久しぶりに宇治川の様子を見に行くことにします。
もちろんバイクを走らせての偵察で、隠元橋を渡って、左岸を上流部へ向かいます。
おそらく京滋バイパスを越えた頃からハエ釣りの釣り人を見かけるはず、、、、、なのですが・・・・・
いませんねぇ。。。
やっぱりハエ釣りは不調なのでしょうかねぇ???
・・・と思いながら更に上流部へ向かうと、数人の釣り人の集団が見えました。
JRの踏切から少し下流部辺りの川縁に、何人か竿を出しておられますが、釣り座を構えられている前には魚籠が下りているようでもないし、釣り人とその見物人と何やら雑談をされているようで、どうやら釣れている気配はなしと言ったところでしょうか???

写真をご覧になってわかりますように、対岸では重機が入っていて護岸の工事中のようです。
こうなると今までのポイントがガラッと様変わりするのでしょうねぇ。。。
上の写真は、先ほどのポイントの対岸から撮った写真です。
こちらから見ても、魚籠が下りているようにも見えませんし、釣りをされている様子から見ても釣れているようではありませんねぇ。。。やっぱりかなり調子が悪いのでしょうか???
ここまで見たところで、今度は右岸を川下へ向かってバイクを走らせて、三室戸の余水路や、平和堂裏、針ノ木排水機場、樋門のポイントの様子を見に行くことにします。

三室戸の余水路

2003年9月7日

2011年2月5日
左側の写真は、余水路の落ち口の下流部から上流部に向かって撮った写真で、上の方に金網のフェンスが見えると思いますが、右側のはそのフェンスの上から見下ろした状態で撮った写真です。
余水路の水が途中で消えてますねぇ。多分一旦下に落ちてから地面の下を宇治川に流れ込んでいるのだと思います。
工事が終わってから、この辺りがどんな釣り場になるのか楽しみでもあり、状況によっては不安でもあります。

平和堂裏

2003年9月22日

2011年2月5日
この2枚は戦川が宇治川へ流れ込んでいるところを撮った写真で、どちらも同じようなアングルで撮れていると思いますが、今日は戦川に水がありませんねぇ。
やっぱり宇治川へ出る手前に遊歩道らしき道があって、その下をくぐって宇治川へ流れ込むようになっているようです。

針ノ木排水機場前

2007年9月15日

2011年2月5日
この2枚も同じようなアングルから撮れている写真だと思います。こちらは流れ込みの上に橋が架かっています。

樋門

2008年11月16日

2011年2月5日
スゴモロコのオランダ仕掛けチョイ投げ釣りでお世話になっているポイントですが、ここもかなり整備されてますねぇ。

この後出発点の隠元橋へバイクを走らせ、木幡池の横を通って帰路につきました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報