2011年5月15日(日) コアユ釣り

晴れ


昨日は相模川で散々だったので、今日は別のポイントで竿を出すつもりで家を出発です。

いつものように釣り場への道中でコンビニへ寄り道して、お昼のお弁当とお茶を調達です。
今日もお天気が良く、バイクで走っていても気持ちが良いです。

昨日の今日なので、琵琶湖の水位もそれほど下がっていないだろうと予想できますので、風が吹いて波が出ても足下に水が上がってこないところで、相模川以外となると、、、諸子川へ行くことにしますか。。。

諸子川
諸子川到着は午前9時チョイ前で、河口部東側のポイントで、竿を出せそうな場所はやはり満員。
とりあえず先客に釣況を伺うと、今日はかなり悪いらしく、早朝から来られている方で50匹ほどの釣果とか。。。また、聞くところによると、相模川では1時間で5匹くらい釣るのがやっととか・・・・・
吾妻川も、琵琶湖文化館もどことも釣れていないとの情報です。
西側の河口部には1人も竿を出しておられる方がいないので、とりあえず西側で竿を出して釣りをすることにします。

ここで釣りをしている間に、東側に空きが出来たら東側へ移ることにしたいと思います。

釣りスタートは、午前9時ちょうどです。
今日は昨日みたいに強い風が吹いていないので、竿は6.1mズームいっぱいで釣ることにします。
仕掛けはコアユスペシャル4セット連結で、中央の連結部にラセンを付けます。

仕掛けを投入して竿をしゃくりますが、やっぱり釣れない。。。。。

どことも悪いのなら仕方ないか、と、諦めモードでしゃくり続けます。
ラセンのエサを何回か付けなおした頃に待望の1匹目がスレ掛かりで上がって来ました。
とりあえずこのポイントでも釣れることはわかりましたが、次の1匹までかなり待たされます。

かなりスローペースですが、何とか釣れてはくれるので助かります。

10時過ぎだったでしょうか?相模川で釣りをされておられた常連さんが様子見に来られて、お話を聞かせてもらうと、その方の釣果は22匹と言っておられました。
ホントに今日は厳しいのでしょうねぇ。

午前11時過ぎ頃、早朝から来られている対岸の釣り人が竿を仕舞いはじめます。

頃合いを見計らってそちらへいつでも移れるように準備をしながら竿をしゃくり続けます。
東側のポイントに空きが出来たので、こちらへ移ってきました。
移動してきた時間は、午前11時30分頃です。

このときのカウンターの数字は、50ちょうどでした。・・・と言うことは、2時間半ほどで西側のポイントで50匹釣ったことになりますねぇ。
今日の情報から考えると、まだ良く釣れている方です。

東側へ移ってからは、西側よりは少しだけペースアップです。

お昼の食事タイムの12時30分までの1時間で、50だったカウンターの数字が96まで上がりました。
やっとコアユが来てくれたようです。

一旦ここで食事タイム。食事を済ませてから湖岸を数分歩いてトイレへ行きます。

休憩後再参戦。。。

午前中の感じだと、束釣れれば御の字と思っていましたが、食事タイム後ほどなくして束達成で、それからもパラパラとそこそこペース良く釣れてくれて、カウンターの数字も少しずつ上がっていきます。

そのうちだんだん疲れてきて、もうボチボチ止めようかと思ったのが午後3時前です。
この頃になると、1匹釣れてから次まで待たされるようになってきていて、午後3時ちょうどになったところで納竿しました。

本日の釣果
 
今日は午前9時から釣り始めて、午後3時まで6時間竿を出していたのですが、釣れたコアユは全部で175匹。
昨日よりは釣行時間が1時間短くて、昨日より11匹多く釣れたことになりますねぇ。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報