2011年6月26日(日) モロコ釣り

晴れ


ここしばらく、雨に祟られたり、用事があったり、風邪を引いていたりで釣りに出ていませんでしたが、今日は久々に出撃出来ることになりました。

湖南のコアユは既に終わっていると思われますので、今日は宇治川でスゴモロコを狙ってみたいと思います。

いつものように、釣り場へ行く道中でコンビニへ寄り道して、お昼のお弁当とお茶を調達。プラス、日中は暑いだろうし、ポカリスエットも買って、クーラーバッグに詰め込んで釣り場へ向かいます。

宇治川樋門(隠元橋上流部)
久しぶりに樋門のポイントにやって来ました。
流れ込みの両側には既に先客が竿を出しておられるようなので、私はこの流れ込みより少し下流部へ行くことにします。
下流部には釣り人は1人もいなく、貸し切り状態です。

このポイントでは、オランダ仕掛けのチョイ投げ釣りが有利と思いますので、コンパクトロッドにリールをセットしたチョイ投げ仕掛けでやります。

撒き餌には、「ハエ競技用ウニまきえ」を使用します。

釣りスタートは午前10時です。
カゴに撒き餌を詰め込んで、第一投目を投入。
仕掛けが着水して、エサカゴが水底に着いたところで流されて行きますが、アタリ無し。。。

二投目を投入して、エサカゴが水底に着いてから少し流されたところで、竿を持つ手に小さなアタリを感じます。

すかさず軽く合わせてから、リールを巻き上げると、本日の1匹目が針に付いて上がってきました。
その後も、かなりペースは遅いものの、ポツリポツリと単独で釣れてきます。

そんな中、たまぁ〜に連で掛かってくることも数回ありました。

本日の最高は、3連というのがありましたが、ほとんどが単独で、どちらかと言えば本流の流れの中で釣れることが多く、数釣りはちょっと苦しいところです。
←本日釣れたスゴモロコの中でも、これがいちばん大きかったです。

小さいのも掛かって来ましたが、そこそこ大きなのもチョクチョク掛かって来ました。

そんなこんなで楽しんでいるうちに、時間を見ると11時50分。
少し早いですが、ここで一旦食事タイムとします。

食事休憩後、再スタートは12時10分頃ですが、思っていたより今日は暑い (;´Д`A ```

汗がタラタラ出てきますが、水分は十分取れているので、喉が渇くのは感じませんが、こう暑いとたまりませんねぇ。。。

釣れるペースもかなり落ちてきたし・・・・・

12時30分。暑さでギブアップで納竿としました。

本日の釣果
 
本日は、午前10時〜午後12時30分まで、2時間半ほど釣りをして、釣れたスゴモロコは全部で37匹でした。
本流の流れの中へ仕掛けを投入しての釣りで、その上、釣れてくるペースも遅く、単独で釣れることが多い割に\(^^:;)...マアマア釣れた方と言えますかねぇ。。。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報