2012年4月8日(日) コアユ釣り

晴れ


今日は朝から晴れていて良い天気です。昨日は雨は降らなかったものの、強風と波と濁りにやられてしまいましたが、今日はどうなるのでしょうか???

バイクで家を出たのは9時10分頃で、釣り場に着く前にコンビニへ寄り道してお昼のお弁当とお茶を調達。その後バイクにガソリンを補給してから釣り場に向かいます。

今日の竿出し第一希望は昨日と同じく諸子川として、ポイントに空きがなさそうだったら相模川にでも行こうと思います。

釣り場に着くまでに、琵琶湖文化館西・東側のポイントが見えますが、今日はそのいずれもコアユ釣り師が何人か竿を出しています。当然釣れるだろうと思われるポイントは空きがありません。

諸子川に到着しますが、昨日よりは釣り人多く、釣れるだろうと思われるポイントへ無理したら入れるかもしれない状態ですが、今日は諦めて相模川へ向かいます。

相模川までに堂の川が見えますが、こちらもコアユ釣り師が何人か竿を出していました。

相模川(プリンスホテル前)
相模川到着です。こちらもたくさんコアユ釣り師が竿を出していましたが、釣り場が広いので竿の出せる空きポイントはたくさんあります。

プリンスホテル側の河口部のポイントも何人か竿を出しておられます。私もこのカーブのいちばん手前で竿を出させてもらうことにしました。
竿:6.1m延べ竿。
コアユスペシャル4セット連結して、仕掛けの中央部にラセンを付けます。
今日はそれほど風が強くないので、錘はナス型
1.5号にします。

ラセンに自作エサをねじ込んで仕掛けを投入。
釣りスタートは9時50分頃です。

しゃくって・・・
しゃくって・・・
仕掛け投入からほどなく本日の1匹目をゲット!
1匹目が釣れるまでの時間がちょっと長いですねぇ。
その後もポツリポツリのペースで、この調子だと1時間当たり30匹に届くかどうか・・・・・

釣れて来るのも単発で、ダラダラと釣れてきます。
コアユが仕掛けの上の方のハリに掛かったかと思えば下の方のハリに掛かってくるし、どの辺りのタナがいちばん良く釣れるのか、イマイチハッキリしません。

釣れないことはないけれど、釣れるペースが遅すぎます。
それならばと思い、仕掛けのいちばん下に、手持ちの旧自作仕掛けを1セットつなぎます。

この後少しだけペースアップ♪♪
追加した仕掛けにもコアユが付いてきます。ここから先は、たま〜に連で釣れることがあったり、、、
この調子だったら束越えは何とかなりそうです。。。。。

12時30分。
お腹が空いてきたので食事タイムとします。

食事後再参戦しますが、ちょっとペースダウンした感じです。
仕掛けを入れているすぐ近くに1羽の鵜が来て、水の中に潜っています。
こうなるとコアユが釣れませんねぇ。。。
どこかへ行ってほしいなぁと思いながら、仕掛けをしゃくり続けます。

やっと鵜がどこかへ行ってくれました。するとまたまたコアユが釣れ始めます。

13時40分。
今度は仕掛けを入れているポイントがプリンスホテルの陰となりました。
またまたコアユが釣れなくなってきました。
竿を持って小移動して、日の当たっている水面に仕掛けを入れると釣れるには釣れますが、1匹釣ったら次までがなかなか釣れません。
小移動を2回ほど繰り返して仕掛けを入れてみましたが、やっぱり釣れません。
やっとの思いで1匹追加したところで、先ほどの鵜が戻って来ました (ノ_-。)

時間を見ると14時ちょうど。。。
このまま続けて釣りをしようという気がなくなってきて納竿としました。

本日の釣果
 
今日は午前9時50分から14時まで、4時間10分竿を出していて、釣れたコアユは全部で162匹でした。
途中食事タイムが入っていますので、実釣時間は4時間弱と思いますから、1時間当たり40匹くらいのペースで釣っていたことになりますねぇ。。。

本日の口コミ情報
便所前のポイントが好調だったようで、短時間で束越えしていたようです。
この便所前のポイントは、手前岸寄りに仕掛けを入れると、仕掛けが石に挟まって根掛かりしやすいので、短い竿でしゃくり釣りは厳しいです。しゃくり釣り(脈釣り)される方は長竿が良いと思います。
ウキ釣りの方が根掛かりしにくいので、ウキ釣り派の方にはもってこいのポイントだと思います。
ポイントは広いですから、竿を出す空きはたくさんありますが、石垣の上で滑って転ばないよう注意が必要です。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報