2012年4月29日(日) コアユ釣り

晴れ


本日、予定通り出撃です。今日竿を出すポイントは、滋賀のTさんオススメの盛越川河口下流部、瀬田川最上流部とします。

釣り場までの道中で、いつものようにコンビニに寄り道して、お昼の弁当とお茶を調達します。
コンビニを出てからはどこへも立ち寄らず、盛越川へまっすぐに向かいます。
盛越川までで道路から見えるポイントは、玉姫殿前と粟中前ですが、どちらのポイントにもコアユ釣り師が竿を出していました。多分、どことも釣れているのだと思います。
もちろん、盛越川河口部もコアユ釣り師が何人か竿を出していました。

瀬田川最上流部(JR高架下近辺)
盛越川マンション前から瀬田川下流部の広い範囲に多くのコアユ釣り師が竿を出しています。
これだけ釣り場が広いとどこででも竿が出せますねぇ。。。
このポイントでは、ウキ釣りの方や脈釣りの方がおられて、ゆっくりしたペースですがポツリポツリとコアユを釣り上げてます。

先客に伺ったところ、今日はポツポツしか釣れないとか・・・
でも見ているとそこそこの状況のようだし、とりあえずJR高架下に近いところで竿を出させてもらいます。
竿:5.7m延べ竿。
仕掛け:コアユスペシャル3セット連結。
ラセン:仕掛けセット下から1セット目と2セット目の間に付けます。
錘:ナス型1.5号。

ラセンに自作エサをねじ込んで仕掛けを遠い目に投入して、手前へ引くようにしゃくります。

釣りスタートは9時チョイ過ぎです。
ほどなくして本日の1匹目をゲット♪!
諸子川とかプリンス前のよりは少し大きめかな?と言ったところですか、、、

その後も、ポツポツ釣れますが、1匹目に釣ったのよりは小さめが多いです。
甘露煮で食べるには頃良い大きさなので文句ナシとしましょう。

思っていたよりペース良く釣れてくれますが、ほとんど単発でしか釣れません。
こうなったら手返し良く釣らないと数を稼ぐのは難しいです。

幸いこの釣り場はイスに座ったままで釣りが出来て、エサ、手ふき、カウンター、入れものを手元の近くに置いておくことが出来るので、釣れてから次の動作が速く出来るので助かります。

時間が経つのは早いもので、ふと時計を見るともう12時チョイ過ぎ、、、お腹が空いてきたのでこの辺で一旦竿を置いて食事タイムとします。
20分ほどして再び参戦。。。。。

それほどペースが落ちることなく調子良く釣れ続きます。
それにしても1匹ずつですからねぇ。なかなか数が稼げません。

午後から少しペースアップとともに、連で釣れる場合が僅かに増えてきました。
ところが今度は釣れたコアユが途中でポトポト落ちて、手元に持って来れない場合が出てきました。なかなか思ったようには行かないものです。

そうは言っても、釣り始めてからほとんど待たされることなく釣れ続いていますから、時間とともにカウンターの数字が上がって行きます。

座ったままの釣りでも、ちょっと疲れてきたなぁと思って時間を見ると14時チョイ過ぎ。。。
もう5時間もここで竿を出していたことになります。

カウンターを見てみると、3束越えてます。1時間当たり65匹強釣れていたことになりますねぇ。
一応今年の自己記録を更新したことだし、今日のところはこの辺で納竿としました。

本日の釣果
 
今日は午前9時過ぎから、14時過ぎまで、、、5時間ほどで釣れたコアユは全部で341匹でした。

この瀬田川のコアユ釣り場はすごく広くてゆったりと釣り座を構えることが出来ます。
また、イスに座ったまま両手で竿を持って釣りが出来ますので、体力の消耗も少なくて済みます。
いつまでこのポイントでコアユが釣れ続いてくれるかわかりませんが、こんな状況だったらまた来てみたいと思いました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報