2012年5月19日(土) コアユ釣り

晴れ


昨日、鮎味亭さんの情報では相模川(プリンスホテル前)で3束越の釣果が出たとのことで、いよいよコアユ後半の調子が戻ってきたのかもと期待して、今日は相模川を目指します。
途中琵琶湖文化館西・東側のポイントが見えますので、チラッと目をやりますが、今日はこのポイントで竿を出しているコアユ釣り師はゼロです。よほど釣れないのかなぁ。。。。。
諸子川、堂の川には何人か竿を出しておられましたが、通りがかりにチラッと見ただけなので、釣れているのかどうかは不明です。

相模川(プリンスホテル前)
橋より奥のポイント 河口部中間部のポイント
相模川の奥の方のポイントに何人か竿を出しておられます。しばらく見ていると、少し大きめのコアユがポツっと釣れるのが見えました。もうこんな中までコアユが入ってきているのですねぇ。
これからまだしばらく釣れるとは思うのですが、そろそろコアユは終盤に向かっているのでしょうか???

相模川河口部(プリンスホテル前)
今日はこちらのポイントで竿出しです。
顔見知りの方が何人か竿を出しておられ、釣況をお伺いするとポツポツ釣れるとか、、、なるほど、見ていても確かにポツポツ釣れていますねぇ。
とりあえずこのカーブの外側で竿を出してみます。

竿:6.1m延べ竿。
仕掛け:コアユスペシャル5セット連結で、上から2セット目と3セット目の連結部にラセンを付けます。
錘:1.5号ナス型。

自作エサをラセンにねじ込んで仕掛けを投入します。

釣りスタートは8時30分です。
仕掛けを投入して間なしに本日の1匹目をゲット!
スレで上がってきましたが、もうしっかり鮎らしくなっていて、気持ち大きめとなっています。

こんなのがバンバン釣れたら良いのになぁと思いながら竿をしゃくり続けますが、マアマアのペースでポツポツと釣れてきます。
この調子だとすぐに束・・・・・・・・・・

・・・と思ったのがいけなかったのか、急ブレーキがかかります。
地元のベテラン勢が数人帰られたので、もう少しカーブの内側へ移動してみます。

いちおう釣れてはくれるのですが、ペースがイマイチで、なかなか束には届きません。

時間は11時30分。
少し早いですが、釣れていない間にお昼の食事でもしましょうか、、、

食事前にトイレへ行って、戻って来てから食事休憩です。
食事後再参戦しますが、やっぱり思ったようには行かないもので、、、、、

それならばと思い、今度は正反対の琵琶湖側へ小移動です。

これが当たって、少し忙しい感じで入れ食いモードに入ります。。。が、、、それほど長くは続きませんが、何とか数を稼ぎます。

しかしまたまた急ブレーキです。
何匹かのギルが仕掛けの周りにウロウロしているのが見えます。

今度はギルがいなさそうなポイントへ小移動。
数メートル移動しただけですが、ギルがいないポイントに仕掛けを入れるとまたまた釣れ始めて、プチ入れ食いモードに入ります。

そしてまたまた数が稼げます。
こんな調子で終わることなく釣れ続いて、時間を見ると14時30分。
もう6時間も竿を出していたことになりますねぇ。。。

そろそろ疲れてきたし、釣果の方もカウンターを見てみると333匹。。。
もしかしたら明日も出撃するかもしれないので、今日のところはこれで納竿としました。

本日の釣果
 
朝8時30分から、午後14時30分まで、6時間ほどで333匹でした。平均すると1時間当たり、55匹ほどのペースで釣れていたことになります。
釣れて来るコアユも、とくべつ小さいのはいないし、そうかと言って特別に大きいのもいないし、ちょうど食べ頃の大きさでした。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報