2013年5月18日(土)
御殿浜(旧玉姫殿前)北でコアユ釣り

曇り後晴れ


週初めの天気予報が外れて傘マークが消えました。今日もコアユ釣りに出撃です!
今日は瀬田川を目指そうかと思っていましたが、前回風と波で消化不良で終わった御殿浜(旧玉姫殿前)北でもう一度竿が出したくなって、前回と同じポイントを目指します。





御殿浜(旧玉姫殿前)北
ポイントに到着したのは、9時チョイ過ぎで、先客は流れ込み左側に2人、右側に1人の3人です。
右側の釣り人は、知り合いのFさんだったので、Fさんの横で竿を出させてもらうことにしました。

竿:6.1m。
仕掛け:コアユスペシャルアジ針4セット連結でセットの中央部にラセンを付けて釣り開始。
錘:ナス型1.5号

ラセンに自作餌をねじ込んで仕掛け投入。。。 釣りスタートは9時を少し回った頃です。
前回と同じで、しばらく餌を撒いてからでないと釣れないだろうなぁと思い、しばらく仕掛けを入れたり上げたりを繰り返します。・・・が、、、アタリも何もありません。前回来たときとは様子がゴロッと変わってます。
何回か餌を付け替えてしゃくっていましたが、どうにもこうにも状態です。この調子ではどうも良くないと判断して、少しだけ小移動してやってみます。
しばらぁ〜〜して、やっと本日の1匹目ゲット! でも、後がねぇ・・・・・・・・・・
1,2匹釣ったら次までかなり待たされます。 ギルが時々釣れてきます(釣れてほしくないのに)。

そのうち釣れてくれることを期待して粘ってみますが、イマイチ状態が延々と続いて、、、、、、、、
お腹が空いてきたなぁと思ってきたら、もう12時前です。カウンターを見てみたら、まだ22匹です。

とりあえず竿を置いてお昼の食事&休憩。。。。。

食事後再スタートしますが、相変わらず超の前に超がいっぱい付く大スローペースです。
対岸の2人の釣り人も釣れていないようで帰られましたから、対岸のポイントが空きました。
あまりにも釣れなくて、釣れたらギルの状態となってきたこともあり、Fさんは対岸に小移動されます。
こちらからFさんの様子を見ていると、ペースは遅いですがポツリ・・・ポツリ・・・とコアユが釣れているようです。それならば私もそちらへ移動してみようと思います。
対岸のポイントにやってきました。 仕掛けを入れてしばらくすると移動後の1匹目をゲット!
河口部右側の状況よりマシの感じなので、河口部左側に本格移動。。。
ギルも釣れるけど、コアユも何とかといった状況でそれほどペースアップしないけれど、一応釣れる感じではありますが、、、、、

湖岸にコアユが集まっているのが見えます。そのコアユは多分餌や仕掛けには反応しないと思われますので、久しぶりに引っ掛けをやってみましょう。。。
・・・で、、、やってみましたが、思ったほどうまく行かなくて、4匹引っかけたところで引っ掛けは断念。またまたサビキ仕掛けに戻ります。

う〜ん、、、、、イマイチです。
気合いを入れて、立ち上がってやってみますと、、、仕掛けの近くにたくさんのコアユがウロウロしているではありませんか!
見えるとなおさら気合いが入りますねぇ。。。仕掛けの周りのコアユの動きを見ながら、だましだまし誘いをかけて釣り上げます。これならこの後数が伸ばせそう♪ ・・・・・と、思ったところで少し強めの風が吹いてきて、波も出てきて、少し濁ってきて、、、 コアユが見えなくなってしまいます。
そうなるとモチベーションが下がってきてまたまたペースダウン。。。なかなか思ったようにはいかないものですねぇ。 結局、その後粘り続けたものの、釣況回復せず16時10分ほど前についにやる気が失せてしまって納竿です。

本日の釣果
 
今日は、9時10分頃から釣り始めて15時50分頃に納竿ですから、6時間40分竿を出していたことになります。 釣れたコアユは全部で98匹。 今の時期にしたら厳しい結果となりました。
今年のコアユはホント不調です。 ここまで来たら、本当にこのままの調子でコアユシーズンの終了になってしまうのではないかと思ってしまいます。

余談ですが、、、
本日の仕掛けは、コアユスペシャルアジ針仕掛けから始めて、途中でコアユスペシャル狐針仕掛けに替えたり、またアジ針仕掛けに戻したりと、何回か仕掛けを替えては戻しを繰り返しましたが、どれも決定打は出ませんでした。どちらでも良かったのかなぁと言った感じです。
それから、午後から一時期仕掛けの周りで餌に反応しているコアユがたくさん集まって来ていましたから、攻略次第でまだ数釣り可能なのかもしれません。・・・と言っても、どんな攻略方法で行くかが問題ですが、、、
それと、今日もこのポイントにはカラスがやってきていて(今日は2羽いました)シラス餌を狙っていました。このポイントでコアユ釣りをされる釣り人は、シラス餌をとられないようにくれぐれも注意してください。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報