2013年7月21日(日) 宇治川スゴモロコ釣り

晴れ


宇治川某所(水溜まり)のマル秘ポイントで、短時間ですが○○○釣りを楽しんで、その後暑さのしのげる日陰のポイントに移動です。




宇治川下流部
堤防の上から河原を見下ろしたところ、本日の先行者はいないようです。
ガード下の日陰にバイクを置いてから、歩いて少しだけ上流部に向かい、階段を使って河原へ下ります。
日陰のあるガード下のポイントは貸し切り状態で、自分の気に入ったポイントで竿を出すことにします。
岸近くに小魚が姿を見せてくれているので、今日は短い竿を使って釣りをしたいと思います。

竿:2.1mのべ竿。
仕掛け:ウキ釣りの新仕掛け
針:新半月(1本針)。
餌:赤虫。

極小ラセンに、撒き餌団子(赤ベラ+サナギ粉+ホットケーキミックスの粉)を付けて仕掛け投入。
釣りスタートは午前10時40分です。

仕掛けを入れて流れに任せてウキを流して・・・・・即アタリ!
合わせを掛けるとスゴモロコが掛かって来ました。この調子だと、短い竿でも釣りになりそうです。

この後も、ポツポツと釣れてくれますが、川の流れが速くなったり緩くなったり、方向が変わったりと複雑ですねぇ。。。流れが速いときは、ウキがどんどん流されて釣りになりません。流れが緩くなったときがチャンスです。

お昼の食事を挟んで、ふと時計を見ると13時半頃です。もう3時間弱ここで竿を出していたことになります。
日陰の涼しいポイントでの釣りですから、暑さがしのげて助かります。いちおう釣りも充分楽しめたことだし、本日はこれで納竿とします。

本日の釣果
午前10時40分から13時30分まで、2時間50分竿を出していて、釣れたスゴモロコは全部で45匹でした。
今日はスゴモロコが釣れる度に水くみバケツに入れておいて、10匹釣れる度に写真を撮ってから放流していました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報