2014年4月18日(金)
吾妻川西側湖岸でコアユ釣り

雨のち曇り一時晴れ間


朝起きたら雨です。しかし、この雨はお昼頃には上がってくれるはずなので、出撃の心つもりだけしておいて雨の上がるのを待ちます。
10時前頃に雨が上がって、少し様子見をしていましたが、雨が降るような感じがなくなってきましたので、少し早めのお昼の食事を済ませてから釣りに出る準備をします。 準備が整ったらすぐに出発です。

今日はどこで竿を出すか考えながらバイクを走らせます。
・・・で、昨日イマイチだった吾妻川西側の湖岸のポイントでもう一度チャレンジしてみようと思います。
雨上がりなので、コアユの活性が上がっていたら嬉しいところですが、、、、、、、、、、





吾妻川西側の湖岸
昨日コアユが見えていてそこそこ釣ることができたポイントです。
偏光サングラスをかけて水中の様子を伺うと、石についているコアユの集団が見えます。早速昨日と同じ仕掛けを準備します。

竿:6.1m
仕掛け:アジ針2号、2セット連結で、仕掛けの中央部にラセンを付けます。
錘:ナス型1号。

釣りスタートは11時50分頃です。
昨日と同様、このポイントは手前に大きな石が階段状に敷き詰められているので、仕掛けを沖の方に向かって入れ、ゆっくりしゃくりながら手前に引き寄せる釣り方となります。
仕掛けが手前に来てから、しゃくり続けていると、石の間に錘が挟まって根掛かりとなって仕掛けをロストしますので注意が必要となります。
ラセンに自作の撒き餌をねじ込んで第1投目を投入。 しゃくって・・・ しゃくって・・・ 仕掛けが根掛かりしそうな位置に来たら仕掛けを上げて入れ直します。
何回かその動作を繰り返しますが、今日はコアユの反応が悪くてなかなか掛かってくれません。しばらくやって釣れなければ場所移動しようかなぁと思い始めたときに最初の1匹目ゲットです。
しかしその後が続きません。やっぱり場所移動しようかなぁと思ったところで2匹目ゲット。。。もう少し・・もう少し・・と思いながらなかなか場所移動に踏み切れず、長々とこのポイントに立ち往生してしまい、時間を見ると14時30分です。カウンターを見るとまだ40です。
こうなったら・・・一旦竿を置いて素掛けでもと思い、素掛けの準備をして40分ばかり湖岸をうろうろとして、掛けたコアユは9匹のみ、、、今日も厳しいですねぇ。
素掛けは疲れますから、結局途中で元の場所でサビキ釣りです。
ポツと釣れたら次までが長いこと長いこと・・・ もう止めようかなぁと思っていたところに、後から来られた釣り人が、桟橋近辺の深場で釣れ始めたとのことで、ダメモトで私もそちらへ小移動です。
これが正解で、結構ポンポンと釣れてくれます。時間は16時チョイ過ぎで、いつもなら納竿していても不思議でない時間なのですが、調子良く釣れるものですから止めるに止められず、17時まで釣り続けて、釣れ止むことがない中、時間ももう遅いのでここで納竿としました。

本日の釣果
本日は11時50分頃より17時まで竿を出していて、釣れたコアユは全部で103匹でした。時間平均で見ると、1時間当たり19匹強ですから昨日とあまり変わらないですねぇ。でも、最後の1時間で40匹以上は確実に釣っていますから、何だかたくさん釣れた気分で、いちおう満足でした。
本日の口コミ情報
今日もどことも良くないとの情報でしたが、聞く人によっては吾妻川河口部の東側で2束釣れたとの情報もありました。それと、相模川河口部西側の先端部のカーブのところもマズマズだったようです。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報